FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

[読者様投稿体験談]  義姉との関係【最終章】

過去にしょうたさまから投稿頂いてた義姉さんとのエロ体験談。
ついに【最終章】となりました。

ここに掲載する前に読ませて頂きましたが・・・

やばいっしょ!!このシチュエーション

禁断の相手とこんなシチュでエロいことやったらそらーコーフンしますわな。

素晴らしいの一言です。

尚、この体験談は読者様のご好意で「秘密のH体験談」に直接投稿していただいたものです。
他サイトへの転載はご遠慮下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【PR】結婚してるのに旦那とはセックスレス。だからここに登録しました

しょうたです!
義姉との関係【最終章】
みなさんのお役に立てているか微妙な文ですが、自分が思い出したいので書きます。
コメントがあればお願いします。
スペック 俺、当時28歳 167 68 義姉【兄嫁】(今回も梨花[りんか]で書きます) 当時29歳 150 48 Gの巨乳 出産歴あり
何度もHを繰り返している梨花からある日電話がかかってきた。このときに俺はよそでもHをしていたので子供ができ、出来ちゃった結婚していた。嫁の前だが出ないと逆に怪しまれると思い普通に電話にでた。
梨花「もしも~し♪」とても上機嫌だが、俺は内心ひやひや・・・
俺「は~い」あくまでも平然と
梨花「今週の土日って何してるぅ?」
この頃には梨花からメールで【早く入れてほしい】や【しょうたのを舐めたい】などメールをしてくるようになっていたので調教しすぎたか・・・?とビビッていた。
俺「特に何もしてないよ」
梨花「今週末さぁ~家族で少し離れた動物園に行くんだけど一緒に行かない?」
俺「嫁に聞くから少し待って」
俺「動物園に行くぅ?」
嫁「行きたいぃ~」
俺「行きたいみたいです」
梨花「じゃぁ朝早く出発するから明日の夜に泊まりにおいで!」
俺「・・・・・・わかった・・・・・・」
梨花「じゃ~ねぇ~」
電話を切ったあと少しビビッたのと明日は平然を装わねばと思っていた。
嫁は姪っ子、甥っ子と寝よなどど言ってご機嫌だったwww
泊まりに行く日の昼間に梨花からのメールは興奮させるものだった。例えば【見えないところでしょうたのを舐めたい】とか【みんなが寝たらHする?】などなど昼間っから愚息を挑発させるものばかりだったw
仕事が終わり家に一度帰ってから、お泊りセットを持って兄の家に。嫁は相変わらず上機嫌w
みんなでメシを食おうということで待っていてくれた。梨花がキッチンへ行き一言
梨花「しょうたぁ~手伝ってぇ~」
嫁「手伝いますよぉ~」
梨花「お腹が大きくなりかけてるんだから座っておきなさい」
嫁「お言葉に甘えます」
梨花「その代わりしょうたをこき使うわぁ」
嫁「どうぞぉ」
もちろん兄も帰ってきている。兄と嫁がテレビを見ながらしゃべっているのを背中に聞きながら俺はリビングからキッチンへ向かう。キッチンに行くと小悪魔顔をした梨花がこれをこうしてなど指示を出してくる。あまり広いキッチンではないので梨花の左側に行こうとすると、梨花の後を半身にして通らなければいけないのだが体が触れてしまう。それに気付いた梨花は俺が後を通るときにお尻を突き出し、動けないでいると小刻みに左右に動かしたりする。
小声での会話
俺「だめだよ」 
梨花「今日はH出来なかったから・・・」Hという単語に思わずリビングの方をチラッと見た。聞こえていないようだ。
俺「また来週いっぱいしてあげるから」
梨花「来週まで我慢できない」
兄がビールを取りにキッチンに近づいてきたので料理の手伝いを頑張ってる感じをだすwww
兄「しっかり手伝えよ」
俺「はいはい」チョット焦ったw
兄がリビングに戻るのを確認した梨花がいきなり俺の下半身に手を伸ばしてきた。俺も梨花のお尻に手を伸ばし、お尻の筋に沿って前のほうまでなぞる。
梨花「興奮して濡れてきたぁ」
俺「トイレに行って下着を脱いでおいで」
梨花「どうするの?」
俺「濡れ具合を確認するから、脱いでそのまま置いてきて」
梨花「・・・・・はい・・・・・・・・」
トイレに行った梨花が戻ってきて、すぐに俺がトイレに行く。テレビに夢中な兄と嫁は気にもしていないwww
トイレで梨花の下着を確認するとかなり濡れている。そのまま匂いを嗅ぐとやらしい匂いがする。確認が終わり、下着を洗濯かごに入れて戻る。もちろんTバックで面積がかなり狭いものだった。いつ何があってもいいように常にTバックを履いてるらしいwwwかわいぃなぁ~と思いながらキッチンへ。
梨花「みんなが寝てから脱衣所でしようよ」
俺「やばくない?」
梨花「パパは(兄のこと)寝たら起きないから大丈夫!」とやる気満々w
俺「わかった!」
そうこうしながらメシが出来上がり、みんなで食べて各々風呂に入り、俺が風呂を出るときに誰かがトイレに入っている様子・・・梨花か??と思ったが
嫁がトイレから出てきて軽くキス、しゃがんできてチョットだけフェラw
明日は早いのでみんな就寝・・・
俺は興奮して寝付けなかったが、嫁は横になって15分くらいで寝息を立てだした。
1時間ほどしても梨花が呼びにくる様子がなく俺はそのまま寝てしまった。
※梨花曰く起こしにきたが全く起きなかったと・・・
次の日はムラムラしながら動物園⇒温泉⇒めしを食って帰るとなったが、兄は飲んでいたので帰りは俺が運転・・・となりは梨花だった♪
しばらく高速を走っていると後ろで皆様爆睡!ちょっとイラっとしたが梨花からメールが!!【昨日できなかったからすごい入れて欲しい】ときた。後に兄たちが寝ていたが梨花に自分のマンコに手を突っ込ませ、その指を舐めてやると【パーキングのトイレで出来ないかなぁ?】とメールが!さすがに誰かが起きても困るので我慢することに。
家に着きそのまま解散。
次の日の梨花のメールは激しいメールばかりで【入れて欲しい】、【早くしたい】などの誘いメールばかりだったwww
俺も早くやりたかったが、一つだけ問題が!梨花もパートに行っていたので帰ってくるのが夕方・・・その時間には子供(姪っ子と甥っ子)がいるのでどうするかと思っていたら梨花から、【子供たちだけでお風呂にいれるからその間に入れて】とメール。
家の近くでスタンバイし、梨花からのメールを待っていた!【いいよ】とハートたっぷりのメール♪
静かに家に入り、靴を裏庭に置くと梨花がいきなりハードキス。舌を自分から入れてきて俺の口の中で動きまくっていた。それだけで俺のチンコはびんびんに!すぐに跪き、梨花が俺のベルトなどを脱がし、いきなり咥えてきたと思っていたら、
梨花「これが欲しかったのぉ~」
俺「そんなに欲しかったの?」
梨花「マンコの中にも早く欲しいぃ~」
いつも通りの目がトロンっとし、口を半開きでそんなことを言ってくる!兄がいつ帰ってくるかわからないので早めに挿入することに。実はしばらく前から梨花がゴム擦れがするし、生のほうが気持ちいいというのでずっと生でしていたw
俺「壁に手をついてけつを突き出せ」
梨花「早く欲しい」
俺「入れるぞ」
梨花「入れてください」
立ちバックの体位でゆっくり挿入!梨花の中はグチョグチョで俺のを根元までスルっと飲みこんだ。子供たちがお風呂に入っているのでいつものように声が出せないのをいいことに俺は最初っから激しく突きまくった。
梨花「声が出せないのわかってていじわるぅ~」
俺「ならゆっくりにしようか?」
梨花「ゆ、ゆっくりにしちゃいや」
俺「なら抜こうか?」
梨花「もぉ~」
俺はここで一旦チンコを抜き、梨花をビックリさせてやった。
梨花「やだぁ~抜かないで!早く入れて!!」結構大きな声で言うのでちょっとビビッタww
俺「入れて欲しいときはなんていうのかな?」
梨花「しょうたのチンポを梨花のマンコに入れてください」
俺「よく出来たね!入れてあげるよ」
そういって次は対面立位の体勢で挿入!梨花のマンコはどんな体位でもニュルっと入ってしまうw梨花のエロイ顔を見ながら、巨乳を揉み、乳首を強めにひねりながらの挿入は格別!でも、やはり逝くときはバックがいいと思い、またしても立ちバックに!
かなり激しく突いていると梨花も小さいながらも喘いでいたときに風呂の戸が開く音が【ガチャッ】っと聞こえた!かなり焦ったが
姪っ子「ママ~」
梨花「なにぃ?」
この間もチンコは入ったままw
姪っ子「まだ入ってこないの?」
少し激しめに動いてやったw
梨花「も、もぉん、もぉん少し、はぁ、ぁぁん、したら入るよ~」
姪っ子「なんてぇ?」
梨花「も、も、もぉ少し待って、ぁぁ、はぁ、待ってて」
姪っ子「わかった~」
梨花「だ、ダメぇ~ばれちゃうよぉ~」
俺「じゃぁちゃんと話さないとw」
梨花「話せないの知ってるくせに」
そうこうしているうちに逝きそうになってきたので
俺「逝きそうだよ」
梨花「あ、あたしもまた逝っちゃうぅぅ~」この頃には何度も痙攣したあとだったw
俺「どこに出してほしい?」
梨花「中で!梨花の中にいっぱい出してぇ~」
俺「いいの?」
梨花「抜いて欲しくないの、お願い、中で逝ってぇ」
その言葉に今まで我慢していた中出し(ビビッていた)を梨花からしてくれと言われ、理性など崩壊し激しく突いた後、梨花の中に大量の精子を流し込んだ!かなりの量が出たと思う。チンコがピクピクしている間、梨花もガクガクと痙攣していた。チンコを抜くと梨花は当たり前のようにお掃除フェラ。尿道に残っている精子も吸い取るようにバキュームフェラ!梨花が口をあけるとベロの上に少し精子があった。それを味わうかのように喉を鳴らして飲みこんだ。
俺「気持ちよかったよ」
梨花「あたしも」といいながら肩で息をしている
俺「またしようね」
梨花「もちろん」
俺「中に出しちゃったけど大丈夫?」
梨花「洗うから大丈夫だと思うw」
子供たちに怪しまれては困るのでその日はそそくさと退散。
この後ももちろん同じ方法でエッチをしたこともあるし、梨花が休みの日には朝から昼くらいまでやりまくったことも。
兄家族と川遊びに行ったときも水の中で梨花のマンコを触ったり、みんなが川に行ってる間に梨花と二人になったときにはキスをしたり、水着をめくらせたりして楽しんでいた。
この関係が終わる原因になったのが梨花の妊娠だった。梨花が言うには【パパ(兄)とは安全日にしかしていないからしょうたの子供だよ】この言葉を聞いてお互いがなんとなくやめておこうという感じになり終了した。
だが、俺はまた梨花とやってやろうと思っている。もちろんゴム有でwww
長々と興奮しない文ですみませんでした。時間があれば嫁との出会いでも書かせて頂きたいと思います。


おしまい

管理人より
みなさんいかがでしたでしょうか・・・

いやー



エロイ!!

以上!!

奥さんとの出会い話、もちろんエロ有りですよね?
御待ちしております!!!!!!

まだまだ新規の体験談もじゃんじゃん御待ちしておりますYO!!
こんなエロ体験自分には無いと思っていませんか?

文章にするとあら不思議、結構エロくなっちゃうんですよ。
しかも読むのは他人ですから、画がない分妄想しちゃうんですよね。

是非自身をもって投稿いただきたいと思います。

そろそろ女性からの投稿ないかしら。

投稿は専用アドレス
htaikendan@hotmail.co.jp
までメールで送信ください。

もっとエッチな体験談を探す   FC2 ブログランキング

「秘密のH体験談」では読者様のエロエロな体験談を募集しています。
読者様の体験談投稿、閲覧はこちらから
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。