FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

シェアハウスの女をセフレにたエロ話

現在、婚活シェアハウスなるものを友人が運営していて、そこのお手伝いさんとして俺(28)は呼ばれている。




婚活シェアハウスは名前の通り、一つ屋根のしたで複数の男女が暮らし家賃を払って生活し、その中から結婚相手を見つけるというものだ。




そこで暮らす人達は、日中は仕事、夕方は各自用意されたキッチンを使ったりして料理をする。




消灯時間は無くいつ寝ても騒いでも文句を言われない防音設備がされている。




そこに呼ばれない日はほとんどなく、毎日のように通っていた。




仕事内容は主に施設の掃除、ぼっちの人の助っ人(誰がフリーか誰がどんな好みかを熟知し、合いそうな人を紹介したりもした)、そして浴室の掃除。




浴室は24時間いつでも入れて、仕事が遅い人も関係なく使えるようになっている。




浴室と言っても大浴場で、温泉ではないが結構な広さやサウナルームまである豪華な浴室だ。




そのため維持費はかかるので1時間置きで男女が入れ替わる。




ある日、俺はいつものようにシェアハウスに向かい、事務所で友人と会った。



「ちょっと出掛けるから浴室掃除しておいて。

もう夜遅いし、仕事帰りの子も少ないから誰もいないよ」

深夜2時だったので確認もせずに浴室の脱衣所へ向かった。

妻の友人にHなマッサージをしてあげたら愛液がドロっと出てきた

私は大阪に住む31歳の会社員です。




去年の事なんですが、嫁さんの友達夫婦と4人で温泉旅行に行った時の話です。




うちの嫁(31歳)・嫁の友人E(31歳)・友人の旦那H(35歳)との4人です。




室内での食事が終わり、4人で雑談をしていました。




その時主婦業は大変だと言う話になり、うちの嫁さんが私のマッサージの事を話し出しました。




私は昔に柔道をしていた事があり、接骨院で色々とマッサージやツボを教えてもらった事があったのですが、そのマッサージを時々嫁さんに施してあげています。




Eは羨ましがって私にマッサージをせがんできました。




私は仕方が無く、Eに下半身マッサージをする事にしました。

既婚の俺のもとに来た女子大生が精液をほしいと頼んできた

昨年の7月に女房にヘソクリがバレてしまい、子供(小学校6年生)連れて北海道に家族旅行するハメになってしまいました。




この金で吉原何回いけるのか・・・。




ツアーの2泊目は、大雪山の麓のいかにも「シーズン中はスキー宿」って感じな所でした。




ただ、温泉は広いし露天もあるし、ちょっと下れば源泉にも入れるって言う、温泉フリークの俺にはいいロケーションだったです。




そんな宿なので、隣の部屋のテレビも丸聞こえ。




とても女房とエッチどころじゃないし。




まぁそんな気も無かったんで、温泉&カニ&冷酒ですっかり良い気分になり、22時頃には「あー極楽!」とばかりにウトウトしてました。






女房が、うつらうつらの中で



「またお風呂行ってくるねー」



と、声を掛けて部屋を出て行ました。

バツイチ女ですが、年下クンと酔った末に関係をもったHなお話です

40代真ん中バツイチ女です。




美園(仮名)と言います。




地方の警察署の食堂で働いています。




栄養士の免許も持ってるんで私がメニューを作って、他5人の女性のパートさんと仕事しています。




さすがお巡りさん!



婦警さんでも食欲旺盛で仕事しがいがある職場なんです。




そこで、機動隊のお巡りさんと仲良くなりました。




彼は津川秋仁さん(仮名)といって、私より8つ年下。




「最近、太りぎみなんです」



から始まり、私が献立の組み合わせを考えたりしています。






「美園さん!3キロ痩せました」



そう言って嬉しそうに報告に来る彼と一緒に私も大喜び!

【人妻体験談】10年来の知り合いの人妻とえっちした話

去年の夏に10年来の知合いの人妻とSEXした。
駄文だが、載せてみる。

彼女のスペックは身長170cm半ばでスレンダーなモデル体系。胸はDカプ位。
顔は仲間ゆきえ似。
元は職場同期入社として知り合った。
当時はお互いに独身。
彼女は明るく人見知りしないので人気があったし、職場中の男がエロい目でみていたと思う。
同期ということもあり、在職中は他の同期のメンバーと一緒に飯を食いに行ったりしたことがあるくらいの関係。

ストレスも溜まっていたせいで、パパとHしちゃったあの日のH体験談

私のエッチの相手は、お父さん。




高校生の時、学校が終わって家に帰ると珍しくお父さんが居間でテレビ見てた。




会社から早く帰ったみたいで、私も試験が終わって早く帰って来たので私たち2人だけだった。




その頃のお父さんは仕事のストレスがめちゃくちゃ溜まってたみたいで、私も彼氏とケンカばかりしてて、むしゃくしゃしてた。






だから、私からモーションかけたのかな。




ソファに座ってるお父さんの近くで見えるように制服を脱いで着替えて、一緒にソファに座った。




顔近づけて甘えてボディータッチしたら、お父さんも笑いながら私の胸元や足をチラチラ見始めた。




勢いで「もうっ」って言いながら抱きついたら、床に押し倒されて、胸やお尻をいやらしい手つきで触られちゃった。




つい声が出たら、キスされて、上の服を脱がされそうになったから、



「私の部屋に行こっ」



って誘った。

【人妻体験談】夏キャンプに行ったとき、綺麗な若妻との忘れられないエッチ体験談

僕と友達の裕弥と信也の3人で海にキャンプに行った時の出来事だった。

僕たちはキャンプ場の近くの海水浴場で、可愛いギャルを双眼鏡で観察しよと思って、人ごみを避けて、少し離れた、岩場でゴツゴツした海岸を歩いていた時、
一組の夫婦が小さな女の子連れて、たたずんでいる事に気が付いた。

夫らしい男性は仰向けになって顔に帽子を乗せて、ぐっすり寝込んでいて、
その横に、小柄な、可愛い感じの女性が子供と遊ぶ様にして座っていた。

年は30前くらいかな?

送別会の後、女上司に大量発射した【エッチ体験談】

入社5年目の時、定年退職する人の送別会を地元の旅館でやった。




部署単位での送別会だったんで参加者は少なく、メンバーは退職する部長(男)そして課長(男)と係長(男)と僕、女子はA子主任(32)、B子(31)の計5人A子主任の方は仕事は真面目でよく働くんで尊敬してる。




ちょっとぽっちゃりだけど、可愛らしく松たか子似なんで以後は松さん(仮)と呼びます。




B子の方は松さんとは性格が真逆でおっちょこちょい。




見た目も可愛い系の松さんとは真逆で細身の綺麗系で、矢田さん(仮)にしときます。




ちなみにどちらも既婚。

体育会系の男たちにエロいことされて速攻でイカサレた【エッチ体験談】

私が大学2年の栃木へサークルの夏合宿へ行った時。




同じ宿で合宿してた他の大学の体育会系の飲みに、強引に誘われたような拉致られたような



(実際、担いで部屋に連れていかれた)感じで、男だけ20人ぐらいいる部屋に招待された。




しばらくは女の子も他に4人くらいいて、全体で楽しく飲んでたのが、



自然に散歩とか他の部屋に出てったりして出入りが始まって、



同じ部屋で爆睡してる人もいたけど、飲み続けてるのが私と男7人だけで



、全員かなり酔っ払ってる状況。




当然の事ながらだんだん下ネタ系になってきた。

エグザイル風の男にクラブで声かけられてそのまま自宅でセックスしちゃった

数年前、ほぼ毎週クラブ通いしてたんだけど、そこで出会ったイケメンとの話。




「音を楽しむためにクラブ行ってる」



ってドヤ顔で言う奴ってちょっとどうかと思うんだけど、私たちは当時「男目当て」ってよりも「お祭り騒ぎして楽しむ」ために行ってた。




クラブにいる女の子ってだいたい2パターンいて、前のほうとかお立ち台で頭振り回して踊り狂ってる子と、隅っこでグラス両手で持ってナンパされてる子に別れると思うんだけど、私は完全に前者だった。




といってもクラブでよく見かけるようなセクシーダンスじゃなくて、友達と変なダンス(志村けんの変なオジサンの振り付けとか笑)踊ってアホみたいに騒いでるってゆー感じだったし、まあそもそもチビデブスだから、あんまナンパとか無かったんだ。




ノリがちょっとおかしかったから、同じようなお祭り騒ぎ大好きな男の人たちと踊りまくって、一杯やるかー!って飲んで、また踊って、よし!楽しかったな!解散!みたいな、そりゃー潔い楽しみ方だったの。




でもある日、友達と私2人で行ったんだけど、踊って踊って騒いで騒いで最高に楽しいイベントの日があった。

大学生の夏に経験したほろ苦い思い出です・・・

大学3年次のサークルの夏合宿の話。




俺は1学年下の沙希が入部当初から気になっていた。




沙希のサバサバした性格と、物怖じしない態度がサークル内でも評価が別れる事があったが、俺はそんな快活な性格の沙希に惹かれていった。




ある飲み会の席で恋愛観の話になった。




「こんな性格だから長く続かないんですよねー。

すぐに愛想尽かされちゃう( ´Д`)=3」



沙希は溜め息をつきながら言った。

あまりにも魅力的なお尻に魅了されてHした【エッチ体験談】

うちの会社にはとても素晴らしいお尻の持ち主がいる。




彼女は年は30過ぎだが髪の毛はサラサラにパーマをあてて顔も少し童顔なのでとても若く見え、その上スタイルもいい。




何と言っても上半身は細身なのに、お尻がとてもムッチリとしていて大きいのだ。




みんな同じ作業着を来ているのだが、作業着っていうのは普通動きやすいように少し余裕を持って作ってある。




それなのに、その子とほぼ同じ体型の女性社員はお尻のラインが出ることはさすがにない。




よほど太っているおばちゃんやデブの人ならまだしも、彼女は若いし細身でスタイルがいいのだからいかにお尻が大きいか分かる。






いつも自分の仕事場から彼女は約4メートルくらいの距離。

カップル同士で旅行してスワッピングしてみた【エッチ体験談】

仕事関係で知り合って、親友と呼べるくらいによく遊ぶようになった友達がいる。




俺A、友達Bとするけど、Bとは大人になってから友達になったにしては子供の頃からのような友人関係になった。




Bは俺より年下だけど、趣味が合うっていうか中学生同士の男友達みたいな雰囲気になれる奴だった。




外見は俺:(ハゲを隠す為の短髪で)ガチムチ。




B:嵐にでもいそうな感じの先の細い爽やかイケメン。




バカっぽい事を同じノリでやれる奴で、例えばどこかに遊びに行った時にビルとかにいる受付のお姉さんを見かけて



「左から3番目だろ」



「1番右じゃないっすか」



「ええ~マジかよ」



と、別にナンパする訳でもなくそんな馬鹿話をして

「おい、受付のお姉さんこっち見てるって」

「俺ら中学生みたいですね」

なんて笑いながら話せるような関係。

ナースとしたお医者さんプレイが最高に興奮したエロ体験談

長野県南部に住んでいる23歳の看護師さんと、出張のついでに会う事になりました。




仕事のストレスが多いみたいで



『誰かに凄く甘えたい』



とよくメールで言っていました。




嫌がってましたが、白衣と白いパンストも持ってきてもらう約束でした。




だいぶメールで話をしてたので、15分ほどドライブで緊張を解してから当然のような顔をしてスッとホテルに入りました。




少し緊張がほぐれた状態でお互いシャワーに入り、渋るのを宥めて白衣に着替えて貰ってベッドイン!

酔って記憶がなかった私に「舐めて」と言ってきた男

私は3年前の春、念願だった大学生になる事が決まり、ワクワクしながらバイトを始めました。




そのバイト先で、当時大学生だったK君(21)と友達になりました。




ある日、K君と遊んでいるとK君の携帯に電話が入りました。




K君の大学は○○近辺。

そして彼はラグビー部。




先輩から



「花見をしているので今すぐ近くの公園に来い」



との事でした。




体育会系の部活なので先輩からの呼び出しに断われるはずもなく、2人で公園に行きました。






待っていたのは男・男・男の人達。




女の子は私1人。

童貞のオレが本能のままに彼氏持ちの女とゼミ合宿でセックスしたエロ体験談

当時21歳の俺は童貞だった。




ゼミの同い年の女の子(ちょっとエロい感じ)は彼氏がいたがマンネリっぽく、飲み会で俺(Y)に冗談で



「Yとやってみたいなー」



みたいな事を言ってた。




それからしばらく経ってから、ゼミの合宿があった。




当然夜は飲み会で、そこでどういうタイミングか覚えてないが、その子(T)を含めた数人で別室に移動して遊んでた。





かなり酔ってたので、2人とも寝転んで寝そうになってたら他のメンツが大部屋に戻っていってしまった。

俺をいつでも泊めてくれる女のおっぱいをそーっと触ってみた

男っぽい性格の女友達で、男友達を泊める事に抵抗がないらしい。




それまでに数度泊まった事はあったが肉体関係はなし。




下ネタを話すような間柄でもない。




その日もいつものように布団は別々に、横並びに寝た。




夜中、ふと目が覚める。




徐に女友達の方へ目をやると、布団がはだけて上半身から右足が剥き出しになっている。




寝相の悪い奴だ・・・ぼんやりした視線は捲れたパジャマから覗くヘソに釘付けになる。




ドキっとする。

彼女の女友だちを一緒に寝ている彼女にHなイタズラをして3P【エッチ体験談】

2年位前の事ですけど、彼女(E子)と彼女の友達(M美)と俺の3人で飲んでました。




最初は居酒屋で飲んで、その後に彼女の家でかなり飲みました。




その前にも、その3人+M美の彼氏の4人で何度か飲んだ事はありましたが、エロい雰囲気になった事は一度もなく、強いて言うならカップル同士でキスをして、写真に撮り合ったぐらいでした。




その日も本当は4人で飲む予定だったのですが、M美の彼氏が仕事の都合で来られなくなり、3人で飲む事になりました。




で、3人のうち彼女のE子が一番先に寝始めました。

ひょんなことから11歳の妹のお尻に指を突っ込んだ話です

両親が結婚記念日旅行中の話。




俺:24歳、実家住みの会社員。




妹:11歳、顔はそうだなーキャリーぱみゅぱみゅみたいな感じ。




11月1日が両親の結婚記念日で、1週間イタリア旅行に行くから妹を頼むと言われたわけよ。




妹は歳も離れてるし、毎月お小遣いあげてるおかげもあってか仲はとてもいい。




両親が旅行に行って2日目に学校から俺の携帯に連絡が来た。




妹が高熱出してるので迎えに来て欲しいと。




俺は会社に事情を説明、早退して急いで小学校へ向かう。

バイト先のエロ先輩と中出しセックス【エッチ体験談】

今から2年前の大学2年の時。




当時喫茶店でバイト始めて1ヶ月が経ち、バイトにも慣れてきた頃にバイト先の大学生中心で飲み会があった。




その飲み会には20人ほど参加してたけど、1人シフトが被った事のないAさんも来た。




当然新入りなんで挨拶しに行ったら、これがまた面白い人。




2個上で大学4年。




その日はAさんとの会話が1時間以上盛り上がる。

高校時代に恋人とした初H童貞喪失体験

5年前の秋の事です。




当時、僕は高校1年で同じクラスの彼女がいました。




ここでスペック。




僕(仮名しゅん)。




約165センチ、細身、サッカー部、腰パンにネクタイもゆるゆる、騒いでるグループ所属。




ちひろ。




約155センチ、細身、aikoさんの鼻を普通にした感じ(←失礼)



学級委員長やるくらい真面目でスカートも膝ちょい上くらい、おとなしく静観するグループ所属。




詳細すぎましたかね。




高校1年の童貞男だったので興味津々でした。




部活を終えて一緒に下校をしている時、人目のつかない道で彼女を抱きしめました。

14歳のビッチJCと毎晩セックスに明け暮れていた【エッチ体験談】

もう10年以上前だけど



友達がカラオケに連れてきた歳上好きっていう子と付き合うことになって、



その時は18って聞いてたから普通に付き合ってた



しばらくしたら『嘘ついてることがある』って言われて、



怒らないから言ってみなって言ったら『実は18って嘘なんだ。

14なんだ』って



見た目ちょっと幼いけど、そういう子なんだろうと思ってた



もちろん怒るどころか、それから別れるまでやりまくったわwww



俺、当時27、バツイチ



JC 、当時14、JC2非処女



JC母、当時29



なんだかんだあって年齢詐称(いい意味で)してた彼女だけど、



年齢暴露後から俺のプチ炉魂に火が着いたのです。

【エッチ体験談】ムカつく事務員が社長とラブホから出てくるのを目撃したので脅してセックスした

「おっ! これいいね!」



朝刊の折り込み求人広告に、そばの袋詰め作業のバイトが目に留まった。




時給1000円、年末の10日間、しかも自転車で行ける距離で、この辺では誰もが知る製麺所だ。




僕は32歳。

精密機器工場で働いていたが退職し、年末のバイトを探していたのでちょうどよかった。




さっそく電話をかけ面接すると、その場で採用された。




初日の朝、20人ほどのバイトが一カ所に集まり自己紹介をしていると、背後から声を掛けられた。




「ちょっとごめん、そこのふたり。

荷物降ろすの手伝ってもらえるかな」



「あ、はい、いいですよ」



僕と隣に立っていた男性はこの場を離れ、製麺所のロゴマークが印刷された段ボールをトラックから降ろし、元の場所に戻るが誰もいなくなっていた。




「あれ? いなくなっちゃいましたね」



「そうだな、どこ行っちゃったんだ」

この男性は加藤さん40歳。

パンツを盗んだのがばれないよう強引なお願いをしてやらせてもらった【エッチ体験談】

会社で気になっている女性がいます。




彼女はそこまで世間的に可愛い方ではないですが、どこか大人なのに顔が幼くて可愛い感じです。




二人とも工場で働いているのですが最近その子と同じところで働くことになりつい目をやってしまいます。




束ねた髪やつぶらな瞳、そして作業服でも時々下の物を取るときにお尻を突っ張ったりすると少し大きめのお尻が妙にエロかったりします。




その日は在庫が置いてある倉庫での仕事でした。




偶然にも俺とその子の二人でその倉庫で仕事をすることになりました。




すると途中で彼女が上司に呼び出されて何やら話しています。

彼女の部屋にカメラつけたら知らない男に気を失うくらいイカサレてた

昔付き合ってた彼女が浮気してる気がして、どうしようもなかったから彼女の部屋に隠しカメラを設置したんだ。




彼女は25歳で、佐々木希似の超可愛い自慢の彼女だった。




肌は透き通るように白く、乳首もアソコの色素も超薄くてピンク色。




お尻も引き締まってツンと吊り上がってて、脚も長くて綺麗で本当に芸能人レベルの容姿だった。




性格も大人しく、清純で浮気するなんて信じられなかったけど、明らかに行動・言動がおかしい感じがした。




俺も常軌を逸してたと思うけど、そういう行動をしてしまったんだ。




カメラを設置して1週間後にカメラを回収したんだけど、どうやら気づかれてないようだった。




家に帰って再生した時は、今までの人生で最高に緊張したな。




もちろん彼女以外は何も映っていないでくれって祈っていたんだけど、願いは打ち砕かれたよ。






3日目の夜に彼女の部屋に男が入ってきたんだ、見るからに柄の悪いイカツイ男だった。



どうして彼女がこんな男と知り合ったのか理解出来なかったけど、

とにかく現実なんだからしょうがない。

従姉妹に「胸が大きくなった」と言われ抱いた近親相姦エロ体験談

初めて関係を持ったのは、俺21(大学3年)、従姉21(福祉系勤務)の時です。




小さい時から毎年の事なんだけど、うちと従姉の家族はお盆の時期になると母方の祖父母の家に集まって2-3日過ごす習慣があった。




従姉は3人姉妹の長女、俺は1人っ子で、小さい頃は皆で連れ立ってよく遊んでたりしたんだが、俺らが高校生くらいの頃には当然のごとく集まりはするけど一緒に遊ぶとかはしなくなってた。




で、次第にお盆時期になっても集まり自体が悪くなって、従姉が介護の仕事を始めてからは親と休みが合わない事もあって1人で祖父母の家に来るようになってた。




そんな感じで俺が大学3年の時も家族とはずらして従姉が1人で来てたんだ。




俺は従姉と話すのが好きだったんで、その日の夜も軽くビール飲みながらお話してた。




で、夜も更けてそろそろ寝ようかって事になる。

【人妻体験談】同じ会社の女の不倫現場を目撃して・・・

駅の中を歩いていて、階段を下りてる時に、上りのエスカレーターに見覚えの有る女性が男と腕を組んで楽しそうに話していた。
僕はすぐに同じ会社の事務のミサさんだと気が付きました。

向こうも僕に気が付いたみたいで、かなりビックリして動揺しているようだった。
それもそうだろう、ミサさんは今日風邪で休むと連絡があったらしいし、ミサさんは36才で今は結婚もしているのに、明らかに一緒にいる男は若くて、とても旦那には見えない。

再会した女高校教師と結ばれたH体験談

高3の時に女の先生(27歳)の事が好きで告白した。




美人なのに真面目すぎて少し冷たい感じがするけど、生徒の間では結構人気者だった。




元々告白なんてする気は無かったけど、たまたま休日に街でばったり会って少し会話して2人きりだったし、



チャンスだと思って告白した。




笑われるか?と思ったけど、真面目に話聞いてくれて



「気持ちは嬉しいし、年の差も気にしないけど、きちんと学校出た社会人じゃないと付き合えない。




でも私と付き合うために大学進学を辞めるのは無し」



と言われた。




「俺が大学卒業して社会人になったら、もう一度告白しに来て良いですか?その時、彼氏や旦那がいたら諦めますから」



と言ったら

「うん、分かった。

でもその頃には私もうオバサンになってるよ?」

と笑顔で返された。

幼くした前田敦子と浮気セックス体験談

21歳離れた新卒の子とデキてしまった。




スベスベの白く肌、ピチピチの若い身体に溺れてしまっています。




彼女にしてみたら私は2人目だけど、エッチでイッたのは初めてだとか。

(1人エッチではイクみたい)



会う時は、可愛い下着やセクシーな下着を着てくれるから、脱がすまでが興奮する。




出会ったのは、彼女が22歳の時で、私が43歳。




彼女のスペック。






150の細身。

Cカップ。

髪型は肩くらいまで。

大人しいけど、普通に会話はついてくる。




笑顔が抜群に可愛いので、寄ってくる男は多いはず。

めちゃ巨乳でグラマー令嬢とした最高なH体験談語ります

私の20年ほど前の経験。




相手は日本で指折りの食品会社の副社長の娘でした。




かなり短期で終わってしまったんだが、いつも「です」「ます」で喋る、まさに育ちの良いお金持ちのお嬢さんだった。




彼女とは、俺の友人の夕食会で知り合った。




俺は彼女とは面識がなかったが、俺の友達が彼女を良く知っており、それで話をする事が出来た。




何でも、彼女の親父さんが退職してリゾート地に引っ越すとかで、彼女はまだ両親と一緒に暮らしていたので、一緒に行くのか1人で残るのかの選択を迫られていた。




彼女は身長約165cm、サイズは上から、85、60、90ぐらいで物凄くグラマーだった。




その上、目の遣りどころがないほどの爆乳。




恐らくEからFカップぐらいだろうか。



やはり裕福な家に生まれると食生活が恵まれているのか、とても発育がいいようだ。


その日の彼女は夏の初めだった事もあり、薄水色にプリントの柄が涼しげなワンピースを着ており、身体の線はそれほど強調されてはいなかった。




しかし、ちょっと気をつけてみれば、彼女の肢体がいかに成熟しているかは隠せるはずもなかった。

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。