FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

妹と一線超えて恋人のような関係になったエッチ体験談

その日は親戚の結婚式に家族で招待された帰りの事だった。


クリスマスの近い12月の半ばの週末、俺たち家族は高速道路で2時間、一般道を更に1時間ほど行った場所の親戚の結婚式に呼ばれ俺の運転する車で行った。


式は淡々と進み無事に大団円のうちにお開きになった。

時間は夜の7時頃だった。


両親はそのまま親戚の家に泊まって翌日、電車で帰ってくると言った。


俺たちも泊まっていけと誘われたが、酔っ払いの相手をするのは嫌だったし、妹の相手になる同年代の親戚が居なかったので、俺は妹を連れて先に帰ることにした。

淡泊な彼氏じゃ満足できない私は友だちの彼氏をお借りしてHしまくりました

私は処女をあげた彼氏がいるんですけど、その彼氏とは2年付合っています。




初めてしてから、何回かしているうちに、どんどん気持ち良くなって、元々オナニーしてたのもあって、エッチが大大大好きになってしまいました!



彼氏もエッチ大好きだから、最初は毎週彼氏の家で一日7回位していました。




でも、もちろん誰でもいいわけじゃ無くて、大好きな彼氏だからいっぱいしたいって思っていました!



彼氏も私の事が大好きで、「結婚しようね!」って二人で約束しています!



でも、彼氏は体力が無いのか、精力が無いのか、今ではほとんど前戯もなしで、入れて終わりって感じです!



私は何回でもイケるってゆーか、何回もイキたいから、「もっともっと」って言うんですけど、彼氏は「ちょっと疲れちゃったよー」ってすぐに面倒くさいみたいに言うんです!



正直それで喧嘩した事もいっぱいあります!

弟は私の膣で激しく果てた近親相姦エッチ体験談

結論から言うと…してしまいました



昨日あの後弟の部屋に行ってきました

一緒にお酒飲みながらぐだぐだゲームしました



ゲームも飽きたのでそろそろ寝よっかなーという感じに

ドキドキしながら今だ!と思い、『一緒に寝よー』と言ってみた

「えっえっ」と動揺してる弟をシカトしてベッドにねっころがりました

 

弟は顔真っ赤にしながら隅っこに寝ているので

『昔よく一緒に寝たよねー』と何気なく話しかけてみた

「そうだねー」と普通に返事してきたので

『ベッド狭いからもう少しそっちいってもいい?』と聞いたら

「う、うん…いいよ…」と許可もらったので近くにいってくっつきました

男友達と彼女と一緒に酒のんだが、先に寝たのがまずかったようだ・・・

男3人で自分の部屋で飲んでるときに、外で飲み終ったと彼女から電話。


今から行っていいかと。

いまさら男共を帰す時間でも無く、相当酔ってて

男がいるけどいいならと彼女を呼ぶ。

彼女含めて4人でさらに飲んで、

男2人は床とソファーに雑寝で、俺と彼女がベッドで寝ることに。


彼女も相当酔ってて、少し絡んできたけど、軽くタッチ程度で俺は爆睡。


で、、、

9歳差の童貞のオレと処女の部下との初めての出張エッチ体験談

漏れは、小さな商社で営業課長をやっている30歳。

仕事はそこそこで出世も早かったけど、

未だに彼女居ない暦30年の童貞。

悔しいが、未だにこの年で、ビデオや本、想像で毎日抜いている。


ずっと男しか居ない会社だったが、今年初めて、新卒の女子社員が入った。


短大卒でまだ21歳の優菜ちゃんと言う子で、小柄で童顔の明るい子だった。


一応、俺の直属の部下という事になり、コピー取りから、営業のサポートまで、

いつも一緒に行動する事が多かった。


営業車で2人きりで乗っていると、真面目に仕事の話をしながらも、漏れは溜まっている時は、

優菜ちゃんの白いうなじや、パンストの足に目が行き、半立ち状態だった。


入社して半年ほど経ったある日、久しぶりに地方出張の取引が入り、泊まりで行く事になったが、

資料の整理など、サポートが必要な為、優菜ちゃんを連れて行く事になった。

37歳の主婦ですが、会社の旅行先で複数の男性とHなことになってしまいました

私は37才の主婦です。




子供はいません。




プロポーション的には身長は153cm、乳は貧乳(黒木瞳さんと同じ位)、お尻(90cm)は大きいほうです。

お陰で腰は括れて見えます。




今まで付き合ってきた男(主人を含めて)には「バックの時のラインは良い・声が大きく発する言葉が淫らでいい。




また良く濡れてしまいます。




ビラが貝のようにしっかりお前のは顔や体に似合わず凄いオ○ンコだな」と言われてきました。




先日、勤め先の旅行に参加してきました。

久しぶりに淫らになってしまいました(させられたとも言いたいですが途中から体がいうことをきいてくれませんでした)。






従業員数は50人前後の中小企業です。

同窓会で覚えたセックスの味を旦那にご奉仕したHな体験談

私、真理と言います今32歳、夫婦と娘の3人で都会のマンション暮らしです。




主人は優しく穏やかな人で日々の生活も平和な普通の家庭だと思い満足して居ました。




ある日、親友の知子が話していた高校の同窓会の通知が来ました、今までも数回開催されていましたが都合が悪く出席したことはありませんでした。




今回は障りになる理由も無いので出席しました、高校時代淡い恋心を抱いた真君も出席して居ました。




宴も酣になり男性陣も女性陣もそれぞれ塊りになって思い出話や近況を伝える雑談に花が咲き、あっという間に予定の時間が過ぎました。




お酒の飲み足りない人、思い出話に興奮している人、みなさん二次会の計画を立て中心になる人に付いてお店に向かいます。

明らかに酔ってる女に下心で声かけたら中出しセックスできたエッチ体験談

駅前の駐輪場から千鳥足のおねーさまが出てくるのを発見。


自分よりも少し年上に見えるけど美形でした。


ただ、過去に声を掛けても気が強いのか警戒されてしまうので

しばらく様子を見ていたのですが、フラフラと自転車を押して

本人は前に進むつもりなんだろうけどなかなか前に進まず

案の定何度かコケてました。

これを見ているうちにHな気持ちも消え、かえって心配になったので声を掛けてみるとなんだかご機嫌なご様子。

かなりの美人に中出しして一発必中したエッチ体験

会社で忘年会だったなあ。事務の子が受付の友達連れてきてた。

かなりの美人でキレイだなって。好みによるけどね。

退社後に宝くじキャンペーンガール?もやってたくらいだし。良いほうじゃないかな。

お酒注いで貰ってキレイですよねなんて話しながら彼氏いいねえ。羨ましいよな。なんて何気ない話し。

事務の子が酔っちゃって俺が送ることになって受付の子も一緒についてきた。

姉にオネダリされエッチしてしまった

姉に惚れられてしまった。

大好きだった彼氏に浮気された上に、相手の女に彼氏を寝取られた姉 姉は仲間由紀恵似の美人で今時珍しくクソ真面目で一途な感じ 自慢の姉なだけに可愛そうで、弟としてちょっとした悪戯心とサプライズの気持ちで 慰めるパーティーをしたんだよね。

姉が居ない間に俺の部屋を掃除して飾り付けして ケーキを買ってきてさプレゼントも用意したりして 変な気持ちは一切無いの本当、照れ隠しというかね 振られた姉を茶化してすこし元気をつけて欲しかったからさ。

筆下ろしは教育実習の女子大生

初めての相手は、中3の時の教育実習生の麻美先生だ。
英語の先生の卵だった。

俺はバスケットをやっていて、当時、すでに178センチあった。
麻美先生は、小柄で華奢な身体つきをした優等生タイプの先生だった。

教育実習中は何もなかったんだが、教育実習が終わって、2、3ヶ月経った頃、偶然、街の中で会った。
教育実習生の時のどちらかと言えば地味な服装とは違い、女子大生の麻美先生がそこにいた。
ミニスカートから伸びるスラっとしたナマ脚に目が釘付けになった。

年下巨乳彼女の浮気エッチを覗き見

彼女の浮気セックスを見てしまった…

あれは去年の10月。

俺は1人暮らしをしていた。

ごく普通のサラリーマン。

結婚を前提に(俺が勝手に思ってた)彼女もいた。

2つ年下の彼女。

割と可愛い方だと思う。

脱いだら凄い系で、俺の大好きなムッチリ巨乳な彼女だった。

付き合い始めの頃は、会うたびにヤリまくった。

25歳の元ヤン人妻はセックスが凄え上手いな

元カノは職場で知り合った25歳の人妻でした。

いわゆる不倫というやつ。

名前はナツコ。中卒のヤンキー上がり。

ただ、人なつっこくマジメに仕事はする。顔は中の上くらい。

少し仲良くなってきたところで、いわゆる「性生活の不満」という愚痴を聞かされた。

(軽そうなので、ヤレそうだな)と思い、食事に誘うとホイホイ着いてきた。

当然その夜にはもう身体の関係に。一緒にシャワー。

オッパイは小振りながら張りがあるお椀型。

相当チンポに飢えてたみたいで、シャワー後はむしゃぶりついてきた。

これがまたメッチャ上手い。

妻の中出し浮気現場

妻(由美子)と生活をしていると、いつも一緒にいるのが当たり前となり・・・。
なにかこう・・恋人気分はなくなり、兄妹のような親戚のような、そんな感覚になっていた。
もちろん今も妻を愛している。
生活する上でなくてはならない存在だ。
しかしそれは家政婦としてであって、女性としては見れていなかったのだろう。

初恋相手と大人になり再会セックス

中学の時の同級生のMちゃん。

当時はおてんばだった。

中3の水泳の授業の時に俺の水着を脱がして、みんなの前にちんぽをさらして、

「毛が濃い。でも小さく縮んでいる」と指摘。

その後先生から「そんなおてんばだとお嫁にいけないぞ」 と注意されてすごく怒られていた。

それから10年後、東京は大手町で偶然再会。

食事の約束をして、2軒目に行って昔の話に・・・。

友達のお姉ちゃんに犯されるように搾り取られた

まずスペック書いておく。
俺、当時14歳。
155センチくらい。
昔は中性的で、自分で言うのもなんだがショタっぽかったと思う。
今フツメン。

友姉、当時22歳。
顔はmisonoに似てる。
体型もmisonoっぽい感じ。
155センチくらい。

中2の頃、かなり仲の良い友達がいて、毎日のように遊んでいた。
ここでは『A』としておく。

PTA役員のリモコンバイブを装着デート

自営ということもあり、娘が通っている中学校のPTA役員を引き受け役員会で、たまたま同席した女性が何と僕が頻繁に利用している川崎の人妻デリヘルの源氏名"けい”という女性でした。

もちろん彼女を何度か指名して接客してもらった経験があるので間違えるはずもありませんし、相手も僕に気付いたみたいで役員会の会議中ずっと僕の方を見ていました。

そして役員会が終わると僕のところに寄って来て、これからお茶にでも…と誘われました。

イケメン君のアソコが子宮に当たって

41歳、主婦です。
日中は主人の会社で事務仕事をしています。
従業員は29歳の新君という子が一人だけの小さな会社です。

新君はイケメンで、私の趣味で採用したくらいタイプの子です。

主人は外回りが多いので、昼は新君と食べることが多く、そのときに飲みに誘われました。
私は心の中で叫びたいほど嬉しかったんですが、少し迷いました。
でも新君は、その一月前に彼女と別れたばかりで元気もなかったので、「主人に内緒で行く?」と言うと、「はい」と新君も言ってくれました。

真面目な人妻の浮気エッチ体験談

現在私は37歳、彼は44歳になります。

彼と付き合うようになってから5年くらいになります。

ある時両親のことで悩んでいた私は上司である彼の家へ相談に行きました。

平日の夜だったこともあり相談に行ってもいいか電話で聞いたところ明るい声で「いいよ。待ってる。」とのことでした。

私は以前から彼のさわやかな明るい感じが大好きで中年と呼ばれる年齢を感じさせない素敵で子供のように無邪気なところもありでも仕事にも自分にも厳しい彼に憧れのようなものを持っていました。

結婚式で仲良くなった女の子のスカートが少しめくれて・・・

友人の結婚式3次会で仲良くなった子がベロベロに酔っぱらって帰る方向が同じ俺が 一緒にタクシーで送ることになった。

元々ロレツが回ってなかったその子は、タクシーに乗ってから完全に爆睡してしまい 家までの道のりが全く分からず仕方がないので俺の家に連れて帰った。

担ぎ上げるように何とか部屋まで連れて帰ってベットに寝かせると、スカートが少しめくれて 太ももが上の方まで見えていた。

あまりにエロかったのでどうしようか少し悩んだのだが、我慢できずに思わずスカートをめくると、 予想外に黒いパンツを履いていた。

強引な彼のパンティー交換。それだけでビショビショになる人妻

私は、23歳の新妻です。

短大を出て、3年目のOLでもあります。

昨年春に、短大時代からお付き合いしていた3歳年上の主人と大恋愛の末結婚しました。

主人とは、私の方が好きになり、結婚したのです。

まだ新婚ホヤホヤなのに・・・。でも・・・この4月から、転勤でやって来た彼が、主人との甘い新婚生活に・・・。

彼は、35歳の独身。

どうして結婚しないのかと思うくらい、カッコイイ誠実な人です。

私の部屋シングルから、ダブルにしちゃいました。最後だし・・・

部下の子(27才♀)が、結婚して寿退社することになった。。

見た目は、木村カエラに似ていると俺は思う。

頭も良く仕事ができる子なので他の男子社員より重宝していた。

礼儀作法は教えるまでのなく、何気ない会話もそつなくこなせ、何よりも彼女が作る議事録は自社内ならず顧客サイドにも好評なので、大口の仕事や大事な顧客の時には、必ず彼女をパートナーにした。。

ウチはインセンティブがあり、大口担当の俺と組むと平社員は月にして10万は、給料が違ったせいもあって、いつしか俺と彼女は不倫してると言う噂さえ、社内で噂され、社内会議の議題にすらあがったことがある。
ある日、2人で出張で横浜に行った。

いつもなら居酒屋コース、

たけど2人での出張も最後だし、色々世話になったお礼をしようと思い、「今日はすし屋にでも行こうか?」と誘った。

10年経っても忘れられない課長とのセックス

私は当時27歳でバツイチで子供が二人。
名前は小夜といいます。

約10年前の会社の上司との不倫の話です。
始まりは会社の飲み会でした。
日頃から好意を持っていた課長の傍から私は離れず二次会も課長について行きました。
メンバーは課長と補佐と私の三人。

下請け会社の佐藤さんはローター当てると尻振って喜ぶ

出入りの下請けさんの接待があった。

参加者はおれ、おれの上司、下請けさんの上司、下っ端の佐藤さん。

佐藤さんはもち女性。

細かいことはおれと佐藤さんで打ち合わなのでもう何度も会ってる。

ある程度形になってきたので「こんど上司も交えて一杯」ということになった。

ちなみにうちの上司は風俗大好きオヤジ。

まあ、それはそれとなく佐藤さん→向こうの上司に伝えてあった。

ちなみに佐藤さんのスペックは身長155くらいのちび、メガネ、ちょい染めたショート。

まあ、背の高くない女教師って感じかな?ぱっと見は背も低いこともあり貧弱な感じ。

でもそうでもないことは後で知った。

まあ、金曜日の夜に銀座の小料理屋の個室でありきたりな接待開始。

実は4人とも酒豪っぽく接待のくせに高い酒が進む進む。

【SM・調教】彼の手で脱がされ男友達におまんこを晒したMな私

私は29歳のOLです。

性格はMそのもので、特に言葉責めに弱く、恥ずかしいことを強要されたり、いじめられることにとても感じてしまいます。
体もかなり敏感で、はっきり言って淫乱な女です。
あるとき、私と大好きな彼氏と3人の男の子の友達との5人で彼氏の家での飲み会をしました。
その日、私はかなり酔っていて、みんなの前でパンツをチラ見せたりしてふざけていました。

お気に入りの看護婦さんと退院祝いのエッチ

26歳の時、虫垂炎が破裂して腹膜炎を併発して手術を受け、入院をしていた時の話。
虫垂炎、いわゆる盲腸なら7~10日間の入院で退院だが、腹膜炎を併発しており、ちょっと危なかったので3週間の入院だった。

最初の1週間は辛かった。
ちょっと動いたり、笑ったり、お腹に力を入れると痛みが走り、苦しかった。
そして、尿道にカテーテルを入れられており、自力で排尿が出きなかった。
10日目位の時、不思議と痛みが引いた頃、尿道に入っているカテーテルを抜いてもらえた。

これで自力で排尿が出来るはずだった・・・。

ゼミの後輩ユイカに短小を笑われたエッチ体験談

まずはスペックから。

名前を仮にAとしときます。
大学4年生で身長は180ぐらいで顔も悪くない(と思う)
今までの経験人数は3人でどれも元カノ。
身長が高い割りにアソコが小さいのがコンプレックスで、元カノに「意外とかわいいんだねw」って言われたことも。。。
だからあんまりセックスは上手い方じゃないんだけど、その代わり手マンとか前戯はがんばってきた。
元カノを中でイカせたことはないんだけど、なんとか前戯で満足させてた感じ。

今回話すのは、大学のゼミの3年生ユイカとの体験談。
うちのゼミは3,4年生が一緒にやってて、ゼミ生は全部で20人ぐらい。
ユイカとは4月の配属のときに出会った。
と言っても、最初のころはほとんど絡みがなったんだけど。。

ユイカはゼミ生のなかでもずば抜けて可愛く、4年生の間でも話題になった。

彼氏じゃない男性に弄ばれる喜びを感じたエッチ体験談

昨年のことです。

私はスノーボードの社会人サークルというものに初めて入ってみました。

スノーボードが大好きで休みさえあれば滑りたいのですが、車を持っていないため、サークルに入れば足を確保できるかな、と都合のいいことを考えたからです。

そんな勝手な理由で始めたサークル活動ですが、気の合う仲間に恵まれ、毎週楽しく滑っていました。

サークルのメンバーは年齢も職業もみんなばらばら。

下は24くらいから、上は50代まで。

私は最年長の井筒さん(仮名です。外見がゲロッパの井筒監督に似ているので)と家が近かったため、よく送り迎えをしてもらっていました。

私は25歳、井筒さんは52歳。

27歳の年齢差です。

巨乳で小悪魔な女子大生との夢のような一夜

10年くらい前の話になりますが・・・。

自分は45歳で、結婚して10年、子供も1人います。
妻は2歳年上で、家庭はまあ円満でした。
当時、自分は大学で講師をしていました。
写真や映像に関するゼミをやっており、ゼミの学生は3、4年生合わせて20人弱でした。

その中に、上村めぐみという女の子がいました。
その子は、ゼミの中でも積極的で明るい子でした。
身長が高く色白な美人で、色々な意味でゼミの中心的な存在でした。
何よりも自分が気になってしまったのは、上村さんのスタイルでした。
長身でスラッとしているが、胸だけはものすごいボリューム・・・顔は幼く可愛らしい感じで、アンバランスな外見に魅了されていました。

宿直室でアナル責めで喜ぶナースとのエッチ体験

数年前のGWの話だ。

おれは某大学病院勤めの外科系医師。

GWは独身の若手はバイト病院で日当直をやるのが当たり前だった。

おれは某病院で朝までの当直を終え日中はフリー、 夜から明け方まで趣味の釣りに行く予定だった。

そういえば釣り場に行く途中の田舎病院で 2年後輩の女医、根本が4泊5日の 大胆な
(ほぼGW全部w)日当直をしてるのを思い出した。

ちょうど半分終わったくらいなので暇してるだろう。

メールしてみると「ひまひまですよ〜持ってきたDVDなんてみんな見ちゃったし、 ネットは今どき光じゃないんですよ〜」とのこと

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。