FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

エッチ大好きな人妻とホテルで淫語セクロスしたった

過程は省くがある日、面識の無い人妻とメル友になった。
当時俺23歳(社会人)
人妻26歳(今井ひろの似、以下ひろの)
ひろのは旦那アリ子アリで特にエロいメールをやりとりする事もなく、子供の誕生日ケーキの写メを送ってくれたり、
ひろのが毎日ジョギングしてるとか他愛のないやりとり。
 
 
ある日お互いの写メを交換する事になったが、この時俺は勝負仕様の奇跡写メをひろのに送った。
『すご~い!カッコイイね俺君!モテるんじゃない!?』
今考えればひろのが上手く誘導していたんだが完全にウカレた。
俺も『ひろのさんもカワイイ。よくナンパされちゃうでしょ?』とジャブを返す。
実際に可愛かった。そして、お互いに相手を気に入った後は、エロいやりとりになるまで時間はかからなかった。

バイトの後輩にスク水を着させてエロハメできた話

相手は19歳大学生、見た目はAKBの峯岸みなみを整えた感じ(以下みなみ)
俺は21歳大学生で、バイト先でみなみと出会った。
(みなみは彼氏有り)
帰り方向同じだったんで一緒に帰るようになって帰り道に食事したり、バイトまで一緒に漫喫で時間潰すような仲に。
ある日漫喫の個室で過ごしてる時に彼氏のこと聞いてみた。
 

タイプだった彼氏持ちの女友達と一緒にAV見てたら

中学3年の時、技術の授業で隣だった子と音楽話で意気投合しちゃって、プライベートでも会うような女友達(仮名・美香子)ができ、放課後や週末に暇が出来ては遊んでいた。

美香子はルックスもよく、ハッキリ言って俺のタイプだ。

しかし美香子には彼氏もいたし、俺は友達としてしか見れなかった。

今思えば、好きになる気持ちを無理矢理にでも封印していたのかもしれないが。

そして別々の高校に進学してからも、たまに会ったりしてはギターなどを一緒に演奏したりしていた。

もちろん音楽だけでなく恋話や暴露話、エッチな話などもしていた。

ちなみに、高校生になってからも美香子には中学の時とは違う彼氏がいた。

俺は相変わらず彼女はおらず、童貞だった。

校内で開催される手コキパーティーに誘われた話

今思い出しても、顔から火が出るような、同時にティムポがむずむずする記憶・・・。

漏れは小学校の卒業と同時に家の都合で少し田舎の(50歩100歩か?)隣町に引っ越したのだが、
そこの中学は性に大してオープンといおうか、あっけらかんと言おうか、荒んでいるといおうか・・
とにかく女子が男子の前で普通に「今日2日目だからきつい」とか、「私28日周期・私は31日」とか
「昨日、うちの犬が盛った」とか平気で言うし、
男子も男子で「工藤静香で何回抜ける」「ゆうゆだったら時間がかかる」とか、
女子に向かってタンポン派ナプキン派アンケートやってみたり、とにかく以前住んでた地域では
タブーだったような会話が日常で行われている事に戸惑った。
 
全員がと言う訳ではなかったが、とにかく下ネタには皆慣れっこだった。
但し実際にSEXをした、というのはさすがに中1の段階では極々稀で話題になるのは
「○○先輩が」とか「××さんが」とか3年orOBばかりだった。

某SNSで出会った○8歳の処女にクンニしてたら失禁された

大手SNSに登録して麻雀仲間やらと交流してました。
ひょんなきっかけでSNS内のゲームにはまった。
ゲーム内容はオンラインで戦争する対人ゲー。
手軽にできるところから半年ほどはまった。
3ヶ月過ぎた頃から自分のキャラが強くなってきてそこそこ有名人にw
 
 
そのSNSは年齢層も広く、大手だけあってみんな無警戒。ゲームの性質上、オンラインしてる時間が長い人が強くなる事から、日中でも結構な人数がオン。
そのほとんどが暇な主婦か学生w

親友の同僚の彼女とカーセックスして三角関係に

俺と先輩(Sさん)とその彼女(A)は同じ会社で働いてた。
入社の順番はSさん>俺>Aの順で俺からAは一年後輩となります。
Sさんと俺は同じ部署、Aは違う部署であったため
当初はこんな子がいるってことぐらいしか認識がなかった。

Sさんと俺は同い年ってこともあり、元々仲が良く仕事以外のこともよく話してた。
SさんとAが付き合うようになった経緯やどんなエッチをしてるかなども聞いてた。
また、俺も当時付き合っていた彼女のこともKさんに相談していた。

失恋したての女友達とドライブに行ってSEXできちゃった話

高校を卒業してすぐの頃の経験です。

俺は車の免許を取ったばかりで運転をしたくて堪らなかった。
そこで高校のときのバイト仲間で話しがよく合う
近所に住むMを誘って深夜のドライブに行った。
Mは色白ぽっちゃり美人系、性格がわりとキツイがサバサバしていて
音楽やゲームなんかの話しでよく盛り上がった。
俺はその頃けっこうウジウジした奴でMに愚痴っていたりしていたが
Mはいい聞き役をしてくれていた。
 
 
ドライブに誘ったのは運転をしたくて堪らなかったのと、
失恋したてで憂さ晴らしをしたかったのもあった。

人妻に種なしと嘘ついて中出しファック

33で既婚男です。小遣い制な為、エロに使える金にも限度がある。

出会い系やmixi・モバゲーなど一通り荒らしてたけど、いろいろ規制が多くなってきてからはトーンダウン。
そんな中、時代が一回りして再び2ショットが熱くなっている気がする今日この頃。

ターゲットは退屈で時間と身体をもてあます若妻と頭の弱いJK。
狙い目は昼下がりかな。どちらも基本は¥希望ばかりだが、¥希はサクラが少ない所がミソ。さらに欲求不満なのに即H希望とは言いにくい若妻やヤリマンじゃなくてもお金欲しさに頭は弱くても顔は可愛いJKが只の出会いよりも比較的多い。彼氏付きも結構いるしwww

マッサージ器に開発されイッちゃうJS4の妹

妹が小4、自分が中2の頃からマッサージ器対決という遊びをやっていた
マッサージ器というのはよく床屋さんとかに置いてある長方形で、
取っ手の付いている物で、物心つく前から家に置いてあるものだったが・・

そのマッサージ器は、遊び道具のようになっており、
妹と一緒にマッサージごっことかで使ったりしていたのですが、
ある時妹が振動してるマッサージ機の上にまたがりながら、
「うっー、ここに座ってると、くすぐったくて我慢できないー!」と
言いながら悶えていました。

ガソリンスタンドでバイトしてたら凄く綺麗なお姉さんと仲良くなった

もう10年以上前の話になる。

若い時から女顔で女の子から「可愛い」とか「連れて帰りたい」とか言われてた俺は、高校入学時から手紙やら告白やらの攻撃が多かった。

モテてはいたが小心者で女性に恐怖すら覚えていた俺は、誰とも付き合う事なくバイトばかりしていた。

バイトはガソリンスタンドで、学校終わってから夜21時まで、土日は朝の10:00~20:00まで。

学業よりバイト優先だった。

自慢じゃないが、俺がバイトに入るようになってから若い女性のお客さんが増えた!

入学から2ヶ月ほど経った頃、バイト先に週3ペースでガソリンを入れに来る綺麗な女性が来るようになった。

この女性はほとんど走ってないのか、12~15Lしか入らないのに毎回、

「ガソリン満タン」

を頼む。

さらに、土日のどちらかは必ず来て洗車を頼んでくる。

(洗車は当時20分程度、タイヤまで洗うのでそれくらい掛かっていた)

ある日、この女性(麻衣子さん!今後はこれで)が話し掛けてきた。

友達の妹と生中出ししたエッチ体験談

俺が中3の頃、受験勉強する気になれない夏休みに友達のユウスケの家に遊びに行った。
夏休みに限らず毎日のようにお邪魔して、俺の家に来るのはたまにで専らユウスケの家で遊んでいた。

理由はユウスケのは結構裕福な家庭でマンション住まいだが他にお金を使っていた(車とかブランド品)
それに「最新のゲームで気になるものはとりあえず買う」という贅沢な暮らしをしているからこそ、よくお邪魔していたのだ。

出会い系で初めて会った女が既に泥酔状態だった

出会い系で知り合って遊ぶ事になった女がいる。

その女と会う当日、僕と会う直前まで飲んでたらしく、会ったその時はでフラフラ歩いてた。

会社帰りに飲んで来たんだろうなぁと一瞬で分かる、いかにもOLな格好をしてて、髪はロング…だけど、ちょっと乱れてたかな。

「危ねっすよ」

と言いながら体を支える。

むにって感じが伝わる。

「あ…」

と一言言って頭を軽く下げて拒否しない。

ベロベロでもうダメそうだったから

「もう帰る?」

と聞くと、

「ちょっと駅から離れてタクシー…」

「あ~、んじゃ途中まで御一緒しますよ」

という事で、ガッチリ腰に手を回して反対の手で手を握り歩き始める。

JKの妹とふたり暮らしを始めた結果

去年の夏の出来事、俺23歳の会社員で8月の最初の土曜日だったと思う…
その日は休みだったが緊急連絡が入り急遽出勤する事となった。
お客さんの所でトラブルが発生した為、その処理に向かった。
幸いにも症状が軽かった為、午前中には処理が出来、昼前には帰宅出来た。
それでも真夏の日差しで汗だくになった俺は、帰宅するや直ぐにシャワーを浴びる為、浴室へと向かった。

脱衣所兼洗面所の扉を開けると、6歳下の妹、明奈が居た。
明奈は身体にバスタオルを巻き付けた格好で、濡れた髪をもう一枚のタオルで拭いていたところだった。
どうやら起きたばかりでシャワーを浴びて出て来た所だった。
そんな妹から「あれっ、お兄ちゃん仕事だったの?」と聞かれ、急遽呼び出された事を説明した。
そして汗だくなのでシャワーを浴びるからと言う事も言って俺は妹の目の前(一応背中を向けていた)で全裸になり浴室へ入った。

元カノの友達と宅呑みでエッチした話

2ヵ月程前に起こった出来事ですが。
俺は2~3ヵ月に一度、バイトの飲み友達と3人(俺と後2人女)で飲むんですが。
日本の南から来て一人暮らししてる女の子(以下、南子)
と実家の女の子(実子)と俺で飲むんです、
その子達は俺の元カノの友達で、元カノとは縁を切った後も飲み会は続きました。

そんなある日。

その日も、いつもの様に南子の家で鍋をつつきながら飲んでおりました。

俺と南子はかなり酒が強いので、 ビール、ワイン、焼酎、泡盛、グラッパ?など、当にガバガバ飲んでおりました。

家出少女とトラックでのセックス旅行記

これは二十年ほど前の体験談です。

当時の私は全国各地を回る大型トラックの運転手をしていました。
東北の田舎町で荷降ろしした後、国道沿いのコンビニに車を停めて仮眠していました。
夜中に誰かがトラックのドアをとノックする音で目を覚ましました。
ドアを開けると上下グレーのダボダボジャージを着た女の子が立っていました。
 
 
何事か私が聞くと、「すいません、東京まで乗せていってもらえませんか?」と女の子は言ってきました。
見た感じ十代前半の女の子、大きなバッグを持っているのを見て“家出少女”だと思いました。

夫の弟と関係を持った私がだんだんと落ちていく話

38歳、結婚9年目の主婦です。

 去年の秋に夫が突然の転勤で仙台に転勤になりました。
 子供もまだなので一緒に行こうとも思ったのですが新居を建てたばかりなのと、転勤といっても1年間の研修みたいなものだから
 ということで夫は単身赴任することになりました。
 
 
 私たちは自分で言うのも何ですが仲が良く、旅立つときにはお互い本当につらくて泣いてしまったくらいです。
 やさしい夫は、なるべくたくさん帰るからということで、最初のうちは頻繁に帰っていたのですが、
 やっぱり無理があったようでひと月半ほど で過労でダウンしてしまいました。
 そんなことがあってから私も責任を感じて
「私の方は大丈夫だから、気を遣わなくていいよ。」
 と帰ることを断るようになりました。

酔った姉に手コキされた事がきっかけで姉と肉体関係に

4年前の12月頃なんだけど、俺が19歳くらいの時に2番目の姉貴(3つ上)と、
なぜか、姉貴とチンコの話になって、チンコを起たせてどのくらいの太さになるの
か測ることになった。
「んな、簡単に起たねぇよ」ってな話をしてたら、「自分の手じゃなきゃ、すぐ起
つらしいじゃん」と言って、後ろから手を伸ばして、ジーパンの上から撫でてきた。

さすがにそれには反応してしまい、硬くなった。仕方なく、硬くなったチンコをだし
て、長さや太さを測ってたら我慢汁が出てきて恥ずかしくなった。
姉貴は姉貴の手についた我慢汁を見て、姉さんは「ちょっとぉ~」と言って、少しば
かり赤面して「まー、若いって事で」とティッシュで軽く拭いてくれた。
その時はそれで、もう寝ると言って自分の部屋に戻った。

痴女な新人保険レディと即ハメできたった

ある日、いつもと違う生保レディが職場に訪れた。
昼休みを目掛けて、俺の唯一楽のしみ、安眠を妨げる生保レディが正直ウザっ
たく感じていた。
しかも、若い娘ならいざ知らず、年配で無理に色気を演出した俺の部署担当の
生保にはいささかウンザリしていた。
 
 
なので、いつも寝たフリを決め込んでいた。
一応、そのオバサン生保会社の保険に加入していたのだが・・・。
それがある日、違う女の子を連れて生保オバサンが訪れた。
「明日から担当が替わります・・・」
そう紹介された女の子は、ゆかりという。

脱童貞は中3の時に従兄の奥さんに中出し

中学1年のとき、年上の美人女性にセックスの手ほどきを受ける「青い体験」を見て、むちゃくちゃ興奮して、自分もあんな体験をしたいなと思いました。
中3のときに、チャンスは意外な形でやってきました。
かなり前に結婚した従兄が、我が家の近くに引っ越してきました。
従兄は僕より、10歳以上の年上で、バリバリのサラリーマンでした。従兄には美人でグラマーな奥さんがいて、挨拶したときに心ときめいたのを覚えています。

受験生なのに、我が家に冷房のない悲しさで、近くの図書館に毎日勉強に行っていました。
そこで、従兄の奥さんにばったり会って、冷房がないから、ここで勉強していると言うと、
本を借りにきた奥さんは「じゃあ、我が家に来れば、冷房あるしついでに勉強も見てあげるよ。」とにっこりと微笑みました。

英会話の先生と体の関係を持ち中だしされた

こないだ英会話の先生と飲みに行った後にHしちゃいました。
K先生はアメリカ出身の白人男性で、年齢は30歳で、身長は185cmくらいです。
ブルーの瞳と笑顔が素敵で、入会してK先生のクラスになってからずっと恋をしていました。

半年ほど英会話教室に通いすっかり仲も良くなった頃から、だんだんプラーベートでも遊んだりするようになって、何度かお互いのアパートにも遊びに行くようになりました。
そして、ついにこないだK先生のアパートでHしちゃいました。
帰り際にいきなり後ろから抱きしめられて、私もそれを望んでいたので嬉しくて前を向いて自分からキスをねだりました。
唇が触れた後にK先生の舌が口の中に入ってきて、私も舌を絡ませました。
お互いに息が荒くなって興奮しているのが伝わりました。

【読者様投稿体験談】新人看護師と…が、不発に

【悲報】
性欲QUEENです!
性欲KING様、今回も興奮しながら読ませてもらいました。
管理人さん、私、正直な女だから伏せ字とかできませーん
だからもうコメントするのやめます。
私なんかがコメントしなくても性欲KING様はバンバンやりまくって投稿してくれると思うので
では、性欲KING様のこれからの活躍も期待してます
さよーならー!


性欲QUEEN様のエロコメントがもう見れなくなってしまうと思うと
非常に残念です。
このままうまくいけば、性欲KING様とQUEEN様の体験談が頂けると信じていたのですが・・・

しかし、コメントは頂けなくても、今後とも当ブログと性欲KING様の活躍を
見守り続けてくれると信じてます!!!

気が向いたら、性欲QUEEN様のエロ体験も是非送って下さい。
それまで更新が途切れないよう頑張っていきます!!

では久しぶりいただきました性欲KING様のエロ体験です。

始めたばかりというデリヘル嬢とプライベートセックス

つい数週間前、出張の際にデリヘル嬢とセックスをしました。

玩具や手枷、足枷、オナニー等が基本料金に含まれている、M系女性が揃う店を選択。

お目当ての娘を告げると

「写真よりちょっと太ってますけど、大丈夫ですか?」

との事。

俺はちょいぽちゃは大好きなので、そのまま70分コースで指名。

来た娘は、重量級とまではいかない、街中でよくいそうな普通の女の子。

でも、写真と比べたらかなり大きいですけど・・・。

酔い潰れてる友人の彼女に生で挿入し、中に出した

学生時代の話だが、Kという友人がいた。

ある日、

『部屋で飲んでるから来ないか?』

とKから電話が入った。

AV鑑賞会をしようと言うので、ノリノリで酒とつまみを持って彼の部屋に行くと、既に部屋には空き缶が散乱していて、Kはだいぶ出来上がっていた。

「さすがエロがあると来るのが早いな。早速観ようぜ」

KはDVDをセットして鑑賞会が始まった。

酒が回った俺達はAVを観て獣モードになっていた。

「やっぱ素人系はいいな。興奮するわ」

「俺もヤバい(笑)なぁ、ちょっと席外すけど、続き観ててくれ」

Kはニヤニヤしながら言った。

夫婦のセックスに同僚を誘って3Pで変態プレイを楽しんでます

私52才、妻46才の夫婦です。
友達の政雄さんとは以前、同じ職場で一緒に働いていました。
お互い20年来の友達ですが、どうやら妻は織田ゆうじ似の政雄さんが自宅に遊びに来ると意識しているのが解りました。
政雄さんも結婚はしています。
そして妻の生保の顧客でもあります。
 
政雄さんには昔から本当、綺麗な嫁さんで羨ましいよ!って言われていました。
正直、私も自慢の女房です。
割と長身でスタイルが良く特に脚が綺麗なんですよ!

電車内でキャッキャうるさかったJC4人組

ある日、電車でウトウトしてたら、キャッキャッと煩い集団がいる。

よく見るとJCくらい4人組。

煩いリーダーらしきポチャ。

ぷちブス。

派手な感じの田舎ヤンキー風。(西野◯ナ風、かなり可愛い)

お調子者の地位的には下っ端の子。(服装は派手だが黒髪ロング、普段は真面目なんだろう。もも○ロの玉井○織風、1番可愛い)

まとまりのない4人組だが、今流行りのLINEか何かで知り合ったのだろう。

話の内容からすると、ジャニーズヲタらしい。

リーダ「ねえ、今度○○○のライブ行くよね?」

ブス「チケ取れっかなぁ?」

ヤンキ「お金欲しいなぁ~なんかバイトとかないかなぁ?」

下っ端「あ、自分何とかしますよ」

リーダ「ホントかよ、ぎゃははっっ」

ほんと煩いです、でもヤンキと下っ端は何か気になる。

2人とも太もも丸出しだし…下っ端は胸も…………。

隣の人妻の自慰を偶然耳にして、その口止めにフェラされた

高校3年生の時の話。

振り替えで学校が休みという事もあって、ずっと部屋にこもってモンハンをやり続けていた。

両親とも仕事でいないので、ひたすらゲームをし続けていた。

没頭するために、イヤホンをつけてやり続けていたが、ちょっと疲れて休憩しようとイヤホンを外した。

すると、俺がもたれかかっている壁の後ろから、何か声みたいな音が聞こえてきた…。

俺の部屋は隣の部屋と隣り合っているので、お隣さんの声だと思った。

揉んだら大きくなるという事で妹のおっぱいを揉むようになった

5つ下のは発育が良くて、6年の時にもうCカップくらいあった。

も自慢したいみたいで、一度俺の部屋に来てキャミからおっぱいを出して

「ほら、結構大きいでしょ?」

と言って見せるので、

「揉んだらもっと大きくなるらしいで」

と言うと

「ほんま?」

と言って、それから自分で揉んだり、学校でも男子に揉ませたりしてたらしい。

彼女とハプニングバーに行ったら

まだ独身者だった20年前、20代半ば頃の話です。

会社同僚2人と名古屋のディスコクラブへナンパに行き、2人組の娘をナンパ成功しました。

私は22才の香織とペアになりました。(今で言うと、ミニスカが似合う壇蜜似)

色々世間話していましたが、香織は女子大生である事、住んでいる場所がお互い近い事が分かりました。

香織の顔を見ると、私に興味があるのが明らかに分かりました。

人目も気にせず、クラブでキスやおっぱい触りをしていました。

車1台で来ていましたから、その日は電話番号を交換して別れ、それから1週間後に香織と2人で会う事になりました。

出会い系で知り合った美人妻にこっそり中出し

現在、妻子持ちです。

独身時代の中出し体験を報告します。

当時、よく出会い系でセックスしまくっていた。

この日も昼からアダルト掲示板に投稿後、好みのタイプと体型を条件に登録し、女性のメールを待っていた。

当時は会員数も多かったので、投稿すると30分ぐらいでアポが決まる事が多かった。

地元の某喫茶店で待つ事30分。

目のクリっとした、とても可愛くスタイルのいい女性が登場。

ちょっとお洒落なワンピースに網模様のストックングで美脚。

学生の頃ボランティアで知合った歳上の女性と初体験

もう20年以上昔、私が高校1年生の時のこと。
毎年6月下旬に近く(と言っても20km以上離れている)の海岸の海開きの前に浜を清掃するボランティアに参加していた。
ボランティア仲間に二十才前半の女性(A子さん)がいた。
清楚な生真面目そうな印象だったが、この彼女がセックス好きで私の筆下ろしをしてくれた初経験の女性だ。

<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。