FC2ブログ

ツルペタの妹とのH体験

中学時代の話



俺:中3

妹:中2 148cmAカップ38kg小柄

妹の性格は、活発・元気・バカってとこかな。

常に明るくあっけらかんとしてる。

二人とも童貞・処女である。

妹とエッチしたらすげー気持ちよかった

俺 工2 妹 厨3



最近大人っぽくなってきて目が行くようになってオナしてたんだわ。

妹だと背徳感みたいなのがあるけどそれでも気持ちいいからよくやってる。



で、一昨日学校から帰ってきた妹が風呂でシャワーー浴びてて覗きたくなったから心臓バクバクさせながら洗面所のドアの前で僅かに開けて出てきたところを覗くつもりだった。

OLのお姉様とのH体験

学生の頃の話だから、今から十年以上も前の事になる。
多少記憶が曖昧なところもあるが、最初の頃の事は、比較的鮮明に覚えている。
この話は、当時、四年生の某大学に通う学生だった俺が体験した話だ。
俺は親元を遠く離れ、一人アパートでの下宿生活をおくっていた。
高校卒業後、大学に進学した俺は、そこで初めての一人暮らしを経験する事にな
る。
男なので、親はそれ程心配していなかったが、それでも「学校に近いと友人達の溜
まり場になり易くなる」とか「遠いと通うのに不便だ」など俺としては、どうでも
良い事を気にしていた。
俺は、贅沢なんて言わない。
安ければ良いと思っていたのだ。
孝行息子の俺は、親に余計な負担は掛けたくなかったからだ。
結局、不動産屋の奨めもあり、学校から程よく離れた住宅街に位置するアパートに
なった。

会社の研修にて

会社の研修のときのことなんだけど、いまの会社って新卒者
に対して4月の入社までに何日かかけて研修やりますよね。
その研修の最終日に、一泊二日で泊まりました。
その日の夜、研修最終日ということもあって酒を飲みまくり、男女関係無く
下ネタ話(一部の人だけだけど)をしまくったりして気分はハイテンション。
そんなハイテンションのままそいつらで風呂に入ったわけですが・・・・
「○○さん!(オレのこと)、女風呂見えますよ!」

平井アナ似のYちゃん

5・6年前とある会社で働いていた頃の話し。
ある月初めの週末、おれは客先での打ち合わせを終え、会社へ戻らず自宅に直帰していたところ、週末に自宅で目を通すつもりでいた資料を会社に忘れたことに気が付いた。
資料は週明け早々に使うものだったので、おれは面倒だったけど資料を取りに会社へ戻ることにして、まぁこの時点では会社に同僚でも残っていれば、ついでに晩飯でも一緒に食べて帰ればいいかぐらいに考えていた。

予備校の同僚とエッチ

俺が最初に就職したのが、予備校だった。一応会社ということで、このスレに書き込むよ。許せ。
教員免許は国語なんだが、数学の講師が不足しているということで、数学を教えることになった。
予備校だから、別に免許も必要なくて、何を教えても良いわけだ。
職員室があって、たいてい俺たちはそこにいるんだが、そのほかに事務室があった。
事務員は女性二人、一人は大卒で去年入社したという由紀(仮名)、もう一人は入社8年目の良子(仮名)、
二人はそこにこもりっきりで、生徒達の成績管理とかを主な仕事としている。
で、成績のことを聞きによく出入りするんだが、紙を節約ということで、
モニターをのぞき込む習慣になっていたわけだ。個人情報でもあるし。

憧れの先輩じゃないけど

少し前だが去年の4月に新入社員が入ってきた。

新卒の22歳、名前はY子。

Y子は見た目若くて、高校生ぐらいにしか見えない。

髪は短くて、背が低くて、メガネで、黒髪で、仕事で失敗すると

「きゃぅぅぅぅ〜〜」とか言う。

どこがってわけじゃないけど、オタクっぽいし、子供っぽい。



で、Y子の面倒を俺(32歳、10年目未婚)が見ることになったわけだが、

仕事の筋は割とよく、電話ではオタクっぽいところも出さず、半年後には、それなりの奴になっていた。

見た目は幼いまんまだったけど。

小西真奈美似の31歳の独身女支店長とのH体験

俺が勤めている仕事場の当時31歳の独身女支店長との体験を書きます。

俺の勤めていた支店は支店長を含め女性が6人、

男性が俺を入れて2人の某有名健康食品を販売、営業する小さな支店でした。

支店長は小西真奈美に雰囲気が似ていてました。

性格は内気で、職場の飲み会なども全く参加した事はありません。

しかも仕事は要領が悪く、他の社員には好まれてませんでした。

女性社員から聞いた噂だと、男性経験もかなり少ないと言ってました。

杉本彩似のドSお姉さんとのH体験

二十歳そこそこで就職して三流企業。

でも仕事は楽しく別にイヤじゃないし

だんだんと面白く感じる年代になり二十二歳。



小さいクレームで出向いた中企業の応接室。

すいませんでした。と頭を下げるが

お相手の会社は怒り心頭でガミガミと小うるさい。

けれど誠心誠意の謝罪とそれに伴う対応で

(もちろん俺一人だけじゃなくみんな手伝ってくれたおかげ)

相手先社長も

「まぁまぁちょっと熱くなってしまったよ、わはははは」

と笑い終えたころ…



応接室にお茶を運んできた女性に思わずハッ!!っとなった。

容姿はすらりと伸びた脚、胸は大きくなくバカっぽさもない

洗練されたイメージで都会風味な化粧は彼女の顔を一層際立たせる。

名前も知らなかったが、胸の所の名札を見る。

仮に「杉本さん」としとく。

16歳下のメル友と生エッチできた話

半年前くらいかな

某出会い系で知り合った20歳の女性とメル友になれた。

俺より16歳も年下。

写メはゲット出来なかったけど、直アドを結構早い段階でゲット。

毎日の様にメールしてた。

メール内容は、「会おう」とかじゃなく、

「おはよう」「仕事いってきます。」「お疲れ〜」とかの普通の感じで。

だって、年の差が有り過ぎだもん。

ちょっとは下心有ったけど、メールできるだけで若返った気分だった。

娘の友達のお母さんと

先週、娘の通う保育園の父母会の懇親会がありました。
いつもは妻が行くんだけど、急遽都合で行けなくなったので、私が行くことになりました。
飲み会が始まって1時間を過ぎたあたりからみんな席をよく変わるようになり、
私もそれに乗じて、前から目をつけていた母親の横に座りました。
その人(K子さん)は娘と同じクラスの子の母親です。
K子さんは、背はあまり高くないが、スリムなうえに胸が大きく、顔は岡江久美子に
似た感じです。 今まで挨拶程度しか話したことがなかったのですが、話してみると
結構ノリがよく、もしかすると下ネタいけるかもと思い、夫婦生活の話になったとき、
「いやーうちはレスだから」と話を振ると、
「うちもなんですよねぇ」と話に乗って来ました。 これはいけると確信し、
少しづつソフトな下ネタワールドを展開すると、どんどん乗って来ます。
いいところでお開きになったのですが、帰りのドサクサまぎれに、
近所まで送ると行って車に乗せました。

スーパーで知り合った人妻 とのH体験

暢気な大学生をしてた頃の話

地方都市に進出してきた大型スーパーでバイトをしていました。

基本は飲料水なんかの品出しとか重いもの中心

スポーツとバイクが大好きでそのための資金を稼ぐのが目的
身長が185cmあるんでパートの叔母さん達には「ケン君背が高いねぇ」とか言われて

高い所の荷物をひょいと降ろしてやるとなぜか拍手して喜ばれた。

休憩中とか

「ケン君彼女居るの?」とか「体も大きいからアソコも大きいでしょ」みたいな

笑いながらセクハラしてくる叔母ちゃん達も結構多くて

嘘か本当なのか「いつでも良いわよ」みたいな事を言う人も多かった。

妹と

俺も一回だけ妹とHしたことあるなー、いつものように友達同士で家の離れで飲んでて、
凄い盛り上がって、みんなガンガンに飲んでてさー、で酔いつぶれたら、
隣の部屋にいって、飲んでる人に迷惑かけないように寝たりするんだけど、
そん時妹も飲んでて、一番最初につぶれたのが妹だった、んで妹以外誰も潰れずに飲んでたら、
今度は俺が潰れたんで、隣の部屋に行ったわけよ、妹が寝ててさー、なんかH話でさっきまで盛り上がってて
ついムラムラときて、Tシャツの上から乳首とか触ってたりしたら、
いても立ってもいられなくなったので、それで、まあ結局キスしてたら、向こうも酔ってたんだろうね、いきなり
舌を入れてきて、手も回してきたんですよ、そこから理性が吹っ飛んじゃって、

上も下も…(レズ体験)

私、女なんですけど、友達(女の子)としてしまったことがあります。
一度彼女がうちに泊まりに来てくれた時、夜通し話していたら、ふいにぎゅっと
抱きしめられたことがありました。
ずいぶん体温高いな、汗かいてるのかな?というくらいあったかくて。

その時は何もなかったのですけど、二度目に泊まりに来てくれた時は、
またぎゅうーと抱きしめられて、やっぱり彼女の体が熱いくらいで、「どうしたの?」と
恐る恐る聞いてみたら、
「…発情しちゃって」って。

私を抱きたいってことかな?でも、私、ノーマルなんだけど…友達だし、
でも信頼してるし、きっと本気で思ってるんだろうなとか頭の中で色々考えて、
「してみる…?」と言ってみました。

結婚式の2次会で知り合ったおねーさん達とのH体験

サークルの先輩の結婚式の2次会に友達と行った時のこと。
先輩は3つ上で、卒業している社会人。
会場では周りは みんな社会人で学生はおれたちだけ。
2次会なんて参加したことなかったから、最初は華やかな感じに
圧倒されてた。

そのうちに新婦の友達である年上の二人組みと盛りあがった。
二人とも黒のドレスみたいなのを着ていて、一人は丈が短いドレ
スで胸元から谷間が見えてる。

もう一人は膝くらいまでの長さだけど両側に深いスリットが入っ
てる。そして、そのスリットから見える網タイツが超エロい。
なんだか大人の魅力って感じで、それだけでおれには充分なんだ
けど二人とも巨乳。もうヨダレが出そうだった。

その2人も他に知り合いがいなかったみたいで、2次会の後は4人
でカラオケに行くことになった。

ブラの中の500円探し

高校生の頃、友達の家でみんなでお酒を飲んでいた時の話。
友達の親が、「酒は飲んでも飲まれるな。これが守れるなら飲んでもいい。許可」ってな人だったもんだから、
その好意(?)に甘えて、お酒を飲むといえばそいつの家と決まっていた。
で、いつもの酒盛りをしていたらだんだん眠くなってきた。

おんなじようなタイミングで眠くなった女友達、萌といっしょに、他のみんなより先に、奥の部屋で先に寝ることになった。
「人の家で変なことすんなよw」「なんか怪しいなw」
とかなんとか言われつつ、童貞でヘタレな俺は、
「うっせーよ!付き合ってもいねーのにそんなことしねーよ!」
なんて、その瞬間としては本音のセリフを大声で返したりした。

じゃぁ、またね♪

8 名前:1 投稿日:04/07/08 18:31 ID:la1bu4JG
数年前の夏の週末、会社の同僚(A子)に呑もうと誘われた。
当時俺は独身で、彼女は居たがあまりうまくいってない感じ。
A子は身長が高く性格は明るい方で、胸はマナ板(スマン
あまり気の進まない呑み会だったが、暇だった為行く事にした。
メンバーは俺と男の友人2人。A子と女の友人で「男3+女2」。
待ち合わせの居酒屋に行くとA子とその友達が待っていた。
A子の友人(B子)は身長が低く、体型はやや細い感じで胸は普通(BorC)。
顔は凄くかわいい。(キレイじゃなくカワイイ!!プチ童顔)
俺はB子のお陰でテンションうp!盛り上げるだけ盛り上げた。

立ちバックで筋肉痛

とりあえずスペック。
俺:31才男、175cm。
雪:31才女、自称147cm。メガネをしているが、外すと元ジュディマリのYUKI似。

俺と雪は、20人程度の会社で技術職をしている。
同い年だけど、会社では俺が先輩なので、お互いを「俺さん」「雪」と呼び合っている。
よそよそしいのは呼び名くらいで、タメ口で話すし、二人で飲みに行くこともある。

雪はとても愛嬌がよく、チビッコで幼児体型というのもあって、30を過ぎた今でも、
可愛いというのがしっくりくる。(ちなみに胸はB)
またコミュ力もあるので、客先や社内でのウケは抜群だった。
ただ技術者としてはイマイチなところがあり、誰かのサブや定型業務以外を
任せるには心もとなかった。
でも会社としてはそれでは困るわけで、雪は小規模ながらコンサルティングを含む
案件のメインを任された。

12歳上の女課長とのH体験

課長(当時31歳)との出来事を書かせて頂きます。
俺が当時入社して半年ぐらいの事でした。

まずは課長の簡単なプロフィール。
・当時31才で独身
・体型は身長はやや高く、昔、水泳の選手だったみたいでガッチリしている。
・でも太ってるわけではなかった。
・胸は小さめで推定Bカップ
・性格はサバサバしている
・容姿は点数を付けると100点満点中65点。
・芸能人に例えると、友近に似ている。

巨乳のA子とのH体験

とうとう我慢できずに手をだしちゃったよ・・理性に勝てず・・orz

エッチしたのは友達の友達(互いに牽制しあうあまり良い関係ではなく、会話も無し)の女。
ちなみにみんな同じ大学ね。
俺とその子は学部が一緒なんだけど、その子はマジ巨乳なんだよね。
そんでずっとヤリたかったってか何ヶ月もオカズにしてた子だから理性に勝てなかったわorz…

まずは、エッチまで至った経緯から書くと、俺の誕生日が26日で一昨日の27日の月曜にその子(次からは仮名でA子)に割り勘で良いからサシで祝ってもられる約束をした。
そんで家の近くの飲み屋に行って、いつの間にかいい感じになって、そのまま一夜を過ごしたって感じ。

姉御肌の同期とのH体験

会社の同期の女との話だ。
彼女におっさん連中が酒の席で、
「○○ちゃん、渡辺典子に似てるね~。ぐひひ~。」
とか言ってたから、ここでは彼女の仮名を典子ってしておく。
・・・渡辺典子、誰どすえ?
調べてみたら、まあ似てた。

典子、何と言うか姉御肌な奴で、
同期入社で同い年のくせに何かと口うるさい。
仕事できるし、少々ムカツク時もあるけど、
こっちが折れて上手くおだてて頼れば、
結構いろいろとやってくれるので、活用して重宝している。

職場の飲み会でのH体験

先日、職場の後輩E子とセックスをしてしまった。

彼女は大学の後輩でもあり、同じサークルにいた関係で職場でも良く相談を聞いたりしていた。

その日も職場の仲間と8人で飲み会をしていた。

彼女はとてもノリはよいがガードが固いということは学生時代から知っていた。

だから彼女とはよき友だちとして、そういう関係の対象とは見ていなかった。

この日もいつもと同じように飲みながら上司の悪口を言ったり愚痴を言い合ったりしていた。

と、そこへ彼女の友だちのMちゃんがトイレから戻ってきて

「ここのお店のトイレ面白いよ、面白い仕掛けがあるんだもん、びっくりしちゃった」

と興奮気味に話した。

清楚な女子大生とのエッチな体験

俺の過去で最高の王様ゲームの思い出。
参加人数は、男3人・女3人。
大学で同じ授業をとっていることをきっかけに、飲みに行くことがあって、
その後男のひとりの家に移動。
王様ゲームってやったことある?って話になって、
3人ともやったことないって言うから、
「じゃあやってみるべ?そんな過激なことはしないからw」と無理矢理スタート。

スカートが捲くり上がった下半身

俺が26才の時、東京での生活に疲れて会社を辞め、故郷の地方都市に帰った。帰郷後、地元の小さな会社に転職した。

そこに経理の3才年下のK子がいた。K子は長身痩せ型でルックスはさとう珠緒に似た感じ。

明るく乗りがいい性格で仕事も出来るので社内からは一目置かれる存在だった。K子は中途入社の俺の面倒を良く見てくれて、たまに二人で食事や飲みに行ったりしたが、お互い付き合っている彼女・彼氏がいたので特別"女"を意識したことは無かった。

2年程過ぎたある日、K子の車が通勤途中に故障して俺が会社から迎えに行った事で、「金曜日に久しぶりに飲みに行こうよ、行って見たい新しいお店があるの!この前のお礼で奢るからさ、Tさんの結婚前祝いも兼ねてね」と誘ってくれた。

巨乳の幼なじみからパイズリしてもらったH体験

オレは大学を卒業し、そのまま都会で就職したのだが、家の仕事を継ぐ為、久しぶりに地元へもどってきた。ある日コンビニで買い物をしていると「○○君?」と声をかけられた。

振り向くとそこには小学生の頃からの幼なじみのアユミが立っていた。下を見るとベビーカーが。結婚の報告は聞いていたが子供がいる事は知らなかった。

巨乳の女子大生 とのH体験

当時僕は小作にある会社で設計の仕事をしていました。 小作は一応東京にも関わらず、駅周辺から少し歩くとすぐに田んぼだらけの田舎でした。

駅の周辺もそこまで発展しているわけではなく、毎朝通勤時には決まったコンビニで飲み物等の買い物をしてから、20分程歩いて工場へと通っていました。

コンビ二でのバイト経験があった僕は、毎朝飲み物を買う時にバーコードを上に向けて商品を差し出す癖がついていました。

バイト娘の中で大爆発

去年の年末の話です。オレ、某居酒屋チェーンの店長やってて、年末最後の営業が終わってからバイトの子らと自店で忘年会をしました。

今年1年お疲れでしたぁ、と宴会開始。ま、話題はありきたりな、常連客の話や愚痴、冗談にかこつけたオレへの文句(w)などなど。

教師志望の女子大生にとのHな体験

あれは去年の今頃の出来事。大学に入ったばかりの俺は、先輩に紹介された
塾で講師のバイトをすることになった。待ちに待った大学生活!ということで俺は
浮かれ気分で、塾講師のバイトも大いにはりきっていた。

制服のスカートからのぞく太もも

A子と初めて会ったのは、今から5年前転勤で着任した事務所だった。
A子は柴咲コウみたいな感じのきれいな顔立ちだった。

何より驚いたのは、脚がきれいな事だった。制服のスカートからのぞく太ももは適度に肉付きがよく、ふくらはぎから足首にかけてきゅっとしまっており脚のモデルとして十分やって行けるのではと思うくらいだった。

出会い系サイトで知り合った女子大生 とのH体験

M子と出会ったのは出会い系サイトでした。
当時はまだM子は21歳で、就活中の大学生でした。
路線が一緒だったから、まずは呑み友からスタート。
実際会ってみると、写真とは違ってちょっと天然系の子でした。

<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top