FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

美人姉妹丼

深夜に帰宅し風呂に入り、台所に行くとパジャマ姿の嫁が洗い物をしてる。
いつも通り、「ただいま」って後ろから抱きついたら、義妹だった。遊びに来ていて、嫁のパジャマをきていたらしい。

いつもそんなことしてるんですかぁ、なんて白い目で見られつつ・・・

遊びに来てると言うか、嫁のつわりが酷くて手伝いに来てたわけで。

おっぱいを揉んじゃって動転してる俺にビール出してくれて雑談するはめに。
大学生なので学校の話やバイトの話などなど・・・
っても、こっちは上の空なわけでして、それに気が付いた義妹は
「大丈夫だよ。姉さんには黙っとくからって笑いながら言いつつ、そんなに姉さんに似てる?」
って聞いてきた。

二人で缶ビール飲みながら話してて、ん~似てるかなぁなんて言うと

そっかぁ~、似てるか、って。
で、ところで、いつも姉さんにあんなことしてるの?
溜ってるの?浮気したり変な店行っちゃダメだよっ・・・って

嫁の実家で次々と

去年の夏休み、嫁の実家に行った時の話だ。

嫁実家には義父母と義兄一家(義兄とその嫁&子供2人)が住んでて、
そこに俺たち夫婦(子供1人)と義妹夫婦(子供なし)が帰省したわけ。
一応、嫁実家に義理は欠かさないし、義父母には外孫も可愛いんだろう。
年1~2回しか顔を出さないが、歓迎してもらえる。

義妹だが、たまたまうちの近くに嫁いで来たんで(実家からは遠いが)、
よく姉妹2人で出掛けるし、たまに2家族で集まって食事することもある。
年も近いし(俺31、嫁32、義妹28、義妹夫35)、気の張らない付き合い。
ちなみに義妹は俺より年下だが、「リョウ君(仮名)」とタメ口を聞く。
まあ、その方がこっちも気楽だけどな。

無事実家に到着し、夕飯から引き続き飲み会になだれ込むのがお約束。
すぐにうちの娘が「お婆ちゃんと寝る!」と義母に連れられて部屋に行き、
義兄の嫁&餓鬼どもも寝室へ引き揚げた。

残った義父と義兄、俺たち夫婦と義妹夫婦の6人で飲んでた。

妹に小テスト

当時中3の妹は、学力不足の為に俺と同レベルの高校への進学が危うかった。
そこで夏休み以降、高2の俺がたまに勉強を見てやることになった。
しかし俺が妹の部屋に入るのは許せないらしく、場所は俺の部屋という事になった。
個人的には塾にでも行きやがれと思っていたが、俺が塾などに通わず進学した影響と
妹が学校以外で時間を拘束されるのを嫌がった事もあり、成り行きで決まってしまった。
誰かに勉強など教えた経験などなく、教わったのと言えば学校の授業程度だったので
俺なんかが教えたくらいで学力が上がるのかどうか不安で仕方がなかった。
最初はうまく進んでいるように見えたが、日が経つにつれてそれが甘い考えだと判った。
俺の教え方が悪いのもあるが、妹は極端に物憶えが悪く応用力も欠けていた。
更に兄妹という甘えもあり、成績は思ったよりも向上しなかった。
流石に妹の頭の悪さにうんざりしてたので、常識的な基礎問題を掻き集めた小テストを実施し
「これが解けなければ胸を揉む。1問につき片乳10回!」と宣言した。

風邪女子カワイイ

一年前の冬、俺が所属してるサークルの女の子が風邪を引いて、
家で寝込んでいるって話を聞いた。
すでに女の子の同級生は何回かお見舞いに行っているらしい。
風邪を引いたのは、サークル内でも活発なエミだ。
エミは色白でスタイルが良い。それに料理上手という家庭的な所があって
サークル内でも人気があった。かく言う俺もエミの事は気になっていた。
いつもはしゃいでピョンピョン跳ねている様な子なので、
風邪で休んでいるって聞いた時は、珍しいなあなんて思ったりした。

エミは大学に通うために上京してきていたから、一人暮らしだ。
俺も一人暮らしだが、普段は自由奔放な一人暮らしだけど、
風邪の時だけは例外だ。実家のありがたさを最も痛感する時じゃないだろうか。
俺とエミは語学のクラスも一緒だったし、一人で寝込んでいるのも大変だろうから
お見舞いに行ってやることにした。
友達にも声をかけたんだけど、バイトで行けないらしく、
ちょっと躊躇したけど一人で行くことにした。
下心が無かったと言えば嘘になるが、それよりもやっぱり一人暮らしで
風邪を引いているのが、放っておけなかった。
エミの住んでいるアパートには、前に一度飲み会の帰りに寄った事がある。
とはいえ、いきなり行くのもアレなので、メールで了解取ってから行く事にした。

うちの嫁との事

俺が住んでた団地の隣の隣に嫁一家が引っ越してきたことがきっかけ
当時俺小5で嫁小2
ご近所&同じ学校&一人っ子&両親共働きでカギっ子という共通点から、いつの間にかお互いの家を行き来するのが多かったんだ

嫁は俺のことをずっとお兄ちゃんって呼んでた(嫁が5-6年のときからお兄さんになったけど)
ずっと弟妹が欲しかったし、なついてくれて嬉しかったね
まだ自分もガキだし、ヤラシイことは全くなかった

仲がいい兄妹みたいな関係は嫁が小学校卒業するぐらいまで続いた
今思うと思春期ってものなのかなーとか思うけど、お互いになんかちょっと余所余所しい感じになっていった

俺高1だったと思う 嫁中学生
団地の階段で嫁が先に登っていく時、スカートの中がギリ見えそうなことに気づき、その状況を何とかして作り出そうと努力するようになる
嫁曰く気づいていて、かなりイヤだったらしいが、俺はその時期、初めて嫁を性の対象として見てた
嫁をおかずにオナニーもしてた

俺高3 嫁中3

中三の妹に中出しした近親相姦体験

小学生の頃、よく夏休みに二人で水風呂を貯めて一緒に入ってた。

妹は水風呂で俺と遊ぶのが好きらしく、俺が小五になって

そろそろ妹と入るのもウザく思って一緒に入るのを拒否しても無理矢理入ってきた。

で、俺が小六の時、親がでかけたので一人で楽しもうと風呂に水を貯めて水風呂の用意をした。

すると妹が私も入りたいという。

俺はもちろん断り、後で一人で入れ、と言った。


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。