FC2ブログ

友人の彼女を寝取った話

俺…雅之
(26歳。
サラリーマン。
平凡男。
容姿普通。
ファッションは少しがんばっている程度。
性格温厚)

俊雄…俺の友人
(サラリーマン。
ちょっと軽い目。
浮気も結構しているが、バレないようにやるタイプ)

和美…俊雄の彼女
(会社事務。
身長160弱。
50キロ位。
酒井若菜に似ていて可愛い。
胸が大きい(Dカップ)。
性格は女の子らしいと思う)

単身赴任中に開発され尽くしていた妻

単身赴任の私は妻と幼い娘を残して僻地の出張所へと2年前転勤しました。

表向きは出張所の縮小ですが、事実上の出張所閉鎖業務の為、私の下には現場採用の男女が二人ずつ。
それも妻帯者なので時間になるとかっきりと退社・・・とはいえ、別に残業も無いのですが。

私もプロジェクトの終了と共に1年で復帰できるはずだったのですが、不景気で予定が大幅に変わり、業務の引継ぎをしてくれる先を現地で探す事になり、大幅な赴任延長となってしまいました。
私の宿舎は当初マンションを借りていたのですが、事務所の2階の社員寮が空いていたので、そちらに移り、現在に至ります。

犯されたまみ

もう5年前の話です。
僕が大学4年、彼女の“まみ”は違う大学(N女子大学)の2年生でした。
まみとは提携サークルで知り合いました。

まみはサークルに入った時には18才。
誰から見ても若々しく、美しい女でした。
今で強いて言えば、吉岡美穂タイプ(違うといえば違うけど、雰囲気は)身長159センチで、サイズは上から89-61-90といったナイスバディでした。
当然、先輩、同期、後輩含めてみんなが狙っていたのは明らかでした。
まみは1年生の時にはほとんどサークルにも顔を出さない子だったのですが、(会ったのは新歓コンパの時だけ)2年生になってから、積極的に参加するようになりました。

妻にエッチになってもらおうと企画した会

今回の計画はこのホームページやスワップサイト、妻貸し出しのエッチなホームページに興味を持ち、計画実行しました。

私は37歳、妻35歳、友達37歳です。
私の妻とは付き合って12年。
エッチは淡白でキスに始まり胸をモミ、アソコを愛撫して挿入。
フェラ、クンニは嫌がって出来ません。
妻が酔って記憶がもうろうとしている時にクンニはチャレンジしますが、感じる様子もないのでおもしろくありません。
・・・という性生活を送っていました。

友達の彼女と倒錯プレイ

今、友達に頼まれて、友達の彼女とHしてきた。
とてもマニアなプレイであった。
俺がやって、友達は見てるだけ。
アレしろこれしろと彼女に命令すると言う、何とも倒錯プレイでした。

友人の彼女は20台後半。
色白ぽっちゃり系で、胸も大きいし尻もむっちり。
職場では、人の上に立って仕事をしている才女。
ちょっと細めの教育ママみたいなメガネをかけていた。
(眼鏡女は萌える)

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top