FC2ブログ

凄くモテた貧乳の後輩の処女をいただいた体験談

大学の同サークルで2年後輩の萌(仮名)は目が大きく、口が小さい童顔。

身長は150cmぐらいで体も小さかったが、服を着ていてもAカップと分かる貧乳だった。(AAとかだったかも知れない)

つまり顔から体まで完全なロリ体系。

また、お嬢様っぽい雰囲気を持っていて、下ネタなどの話題になると嫌悪感を出す事もしばしば。

そんな雰囲気に加え、性格が良い・明るい・可愛い、と大人気の後輩だ。

「誰々が萌に告白した」
という類の話は日常的だった。


萌は俺のタイプだったが、俺には彼女がいたし、競争率が高すぎて最初から諦めていた。

そんな俺を安全と判断したためか、萌はよく色々な相談をしてきた。

そんな関係のまま、俺は社会人になった。

涙を流しながらフルボッコ【寝取られ体験談】

遅れましたが投下させていただきます。

当時のスペック
俺人・自分
マキ・彼女仮名

俺めったにキャバとか行かないんだけど、付き合ってた子と別れたばっかりな上に当時クリスマスで寂しかったから、後輩連れて飲みにいったんだ。
後輩が「浜崎あゆみ」に似てる子いるっていうから見たくてね。

まあ、似てなかったんですよ。
そんなもんか?とか思ってた所に遅れて来たのがマキ。
初めキャバ嬢は髪の毛巻いてたり派手な化粧するイメージが勝手にあったもんだからマキを見て「えっ?」と思った。

妻を寝取られさらに輪姦されてました

私の妻知子は先月35歳になったばかりの美人ではないけど、かわいい

感じのスラッとした、スタイルのいい女性です。

妻は私と結婚する前から、ある製薬会社で働いています。

私の職場でも妻の会社の医療機器を使っているため、消耗品等の部品を発注することがよくあり、世間で言うお得いさんになっています。

そのためか、うちの担当者から一泊での慰安旅行件忘年会に誘われました。

その担当は、私とそこで働いている妻が夫婦であることは知りませんでした。

つまり結婚した後に入社した新人さんがうちの担当だったためです。

私も妻の会社の社員旅行なんて行った事がなったので、楽しみにして

妻を驚かせようと、内緒にしていました。

俺をバカにしていた同期の男の彼女を調教した仕返し体験談

俺は26歳の178cm、90kgとちょっとデブで、

同期の黒縁メガネに小馬鹿にされている。

仕事自体は俺の方ができるし給与も若干だが高いのだが、

黒縁はイケメンというわけではないが

立ち居振る舞いがスマートで、

同期の連中や女性社員からは圧倒的に人気がある

(もてている、というわけではないけど)。

黒縁は同期会に俺を呼ばなかったり、

人前で聞こえよがしに罵倒してきたり、

俺の営業成果を横取りしようとしたりと、

とにかく俺のことを嫌っている。

大学の親友に彼女を寝取られた現場を目撃したエッチ体験談

俺が大学生だった頃、ゆき(仮名)という娘と付き合っていた。

サークルで知り合って大学生にありがちなコンパで

酔った勢いで付き合うというパターンだった。

見た目はちょっと永作○美を色っぽくしたような感じで、

笑うと細くなる目と、白くてきれいな足が好きだった。

俺はちょっと変態で彼女が寝てしまったあと服をまさぐって

勝手に愛撫し始めるのが大好きだった。

「やめて~」という甘い声に萌え、

黙々と身体を触りまくっていると

眠そうな彼女の息がだんだん荒くなってくるのが最高に好きだった。

そのころ俺は深夜のコンビニでバイトをしていた。

彼女のアパートの合鍵を持っていた俺は深夜のバイトが終わる

明け方5時ごろ彼女の家にこっそり侵入しては

寝込みを襲うことに激しい興奮を感じていた。

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top