FC2ブログ
.
.
.
.
.

友達

2ちゃんねるなど、ネットに投稿されたエッチ体験談まとめブログ。姉・妹との近親相姦体験、不倫・浮気でのエッチ、人妻とのSEX(セックス)、ナースとのエロ体験、乱交etc、エロい体験談満載です。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2015/03/01(日)
俺が26才の時、東京での生活に疲れて会社を辞め故郷の地方都市に帰った。帰郷後、地元の小さな会社に転職した。

そこに経理の3才年下のK子がいた。K子は長身痩せ型でルックスはさとう珠緒に似た感じ。明るく乗りがいい性格で仕事も出来るので社内からは一目置かれる存在だった。

K子は中途入社の俺の面倒を良く見てくれて、たまに二人で食事や飲みに行ったりしたが、お互い付き合っている彼女・彼氏がいたので特別"女"を意識したことは無かった。酔ってふざけてキスしたり胸を揉んだ事はあったけど。
[さとう珠緒似の女友達とのエッチ体験談]の続きを読む

タグ : 友達

.
.
.
.
.
2015/03/01(日)
つい先日、長年友達のような付き合いを続けてた♀にいたずらしてしまいました。


相手が拙者のことをどう想ってたのかはわかりませんが、先日遊びに出かけた帰りにそのまま拙者の家に来たのね。

で、二人で飲んでるうちに彼女が寝てしまったのです・・・

その時は変な考えはなかったのですが、いったん起こしてベッドに寝かせ、クーラーが効いた部屋だったので布団をかけてやったのです。



それから30分程たったころ(拙者はまだ一人で飲んでました)に彼女をみたら布団をはねのけていました。

彼女の格好はチビTにダボダボのズボン。おなか丸出しにして眠ってるではないですか!?

友達付き合いをしてるとはいえ拙者は彼女が大好きなのです!(w

そんな彼女がおなか丸出しで無防備な格好のまま拙者の目前にいる!!しかもチビTは推定Cカップをクッキリと浮かびあがらせているではありませんか!!

彼女とは手すら繋いだこともない関係だったのですが、そんな彼女の寝姿を見ていたら・・・。

つい、拙者の手は彼女のむねに伸びてしまいました。シャツの上からとはいえ初めて触る彼女の胸。

もう拙者は我を忘れてしまってました
[ずっと仲良くしてた女友達を襲ってしまった]の続きを読む

タグ : 友達

.
.
.
.
.
2014/12/31(水)
こんばんは、秘密のH体験談管理人です。

今年も残すところあと数時間となってまいりました。

いかがおすごしでしょうか?

久しぶりに友人と、恋人とイチャイチャ、家族で紅白でも見ながら団らんetc
さまざまでしょう。

そのなかであえてっっっ!大晦日にこのブログを見ているそこのあなた!!

素晴らしい!!!

そんな貴方のためにこのブログを見ていただきながら年の瀬を感じていただこうと

ただいまから【紅白エッチ体験合戦】と題し、年が明ける直前まで連続でエッチな体験談をおおくりします。

それでは先攻白組のエッチ体験からどうぞ。

[【紅白エッチ体験合戦】(白組)オナニーに興味津々な同級生と一緒に仲良くオナニーした時の話]の続きを読む

タグ : オナニー 友達

.
.
.
.
.
2014/12/27(土)
イヴの日に合コンで知り合った人で2対2で鍋パーティーすることなり男の人の部屋に向かいました。お酒も入り鍋もそれなりに美味しかった。イヴの日ということで今頃カップルはHしまくってるという話題から下ネタへと話が加速していきました。

なんだか直感でヤバイなぁと感じ始めた頃わたしの友達とA君が話の勢いからキスし始めました。最初は軽く、段々舌を絡めながら激しく求め合っていました。二人はこちらの目を気にせずA君は友達の胸を触りスカートの中に手を入れていました。
[女友達が目の前でエッチする横でAVみたいにSEXしちゃった私]の続きを読む

タグ : 友達

.
.
.
.
.
2014/11/16(日)
居酒屋に女友達とのみに行ったときの話しだ。
酔いも進み「そろそろ帰ろっか・・・」と△△は言った。
おれは彼女を家まで送ってあげる事にした。別れ際、何の前触れもなく急にキスをされた突然の事だった・・・。
オレはただ呆然と立ち尽くすだけで何も言えなかった。
そのあとオレは何食わぬ顔で帰ろうとしたが女友達は「家に上がってお茶でもどう?」と言うではないかちなみに、
その女の家に上がった事は過去一回も無かった。オレは考えた・・・そして女の言葉に釣られて家に上がりこんだ。
[友達だったオンナがセフレになったエッチ体験談]の続きを読む

タグ : 中出し 友達

.
.
.
.
.

 | Copyright © 秘密のH体験談 ネットだから話せるエッチ体験告白ブログ All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.