FC2ブログ
年齢認証お願いします18歳以上

【人妻援交】子連れの巨乳ギャルママと赤ちゃんプレイ

サイトで授乳中で母乳が出る23歳のギャルママと知り合った。

真奈美っていうギャルママなんだけど化粧もそこまでケバくなく、ナチュラルに派手な顔立ちした美人なギャルママって感じ。

なんと待ち合わせ場所に子どもを連れて現れたww

「赤ちゃんいるけど大丈夫ですか?エッチしてる間は寝てるから。午後1時頃からでお願いします。本当にお金が必要なんです」

って返信もらったのが始まり。

子連れ!?ってのに気が向かないんでそのままにしてたら、再度メールが来た。

『別イチでいいし、生でも構いませんから、お願い!』

こりゃ好条件、と思って返信。

『アド教えてよ。こっちも確実だから』

するとすぐにアド付きで返信がきた。

眠らせた状態でオルガスターを使ってみた

以前から焼肉に連れて行く約束をしていたので連れて行った。

マッコリを頼んだのだが、席を外した間に相手の容器に向精神剤と導眠剤を粉末にしたものを混ぜておいた。

マッコリは元々ざらっとしているうえに白濁しているので、多少溶け残っても分からない。

しばらく飲食を続けていると、

「なんか酔ってきちゃいましたよ~」

を連発。

向精神剤のせいか、妙にテンションも高い。

呑むピッチも上がる。

そこで錠剤を取り出し、おもむろに飲む。

「それ何ですか~~?」

と聞いてきたので、二日酔い防止の薬だと答えた。

(実際二日酔いを防ぐ効果があると言われるシステイン)

初めて会った日に彼女の妹と初体験を済ませた

僕が中学3年生の時に同級生の彼女がいて、ある日彼女の家に遊びに行く事になりました。

彼女のお母さんは夜に帰ってくるとの事で、家には僕と彼女と彼女の妹(仮:ミキちゃん)の3人でした。

彼女に妹がいるのは知っていましたが会うのは初めてで、一目見ただけで、僕の彼女をそのまま小さくしたような感じで、凄く可愛くてロリロリで・・・。

話すと、中学1年でバドミントン部らしく、ミキちゃんの人懐っこい性格からか、気づくとまるでタメのように話していました。

そして、彼女と2人で彼女の部屋に行って色々話してたんだけど、テレビを見てたら彼女がベッドに行って、ちょっとドキドキした。

不倫相手の彼女の仕事場でびちょ濡れマンコを突いてきた

彼女に久し振りにやっと会えたので激しくギュと抱きしめてあげました。そのまま舌を絡めたりヤラシイ音を立てながらデープキスからおっぱいを揉みしだき。

15分ほどじっくりフェラチオされて、彼女のマンコをみたら激しく愛液が溢れ出いてたので軽く手マンでイカせ。正常位で挿入してバックから騎乗位と体位を変えてハメました。彼女が正常位でイキたがったので正常位でフィニッシュ。

2回戦目はベッドでマタ―リしているとなんとなく手マンしたくなりイジイジすると驚くほど濡れてたので フェラ要求。

同期の彼女に買い物に付き合ってと言われて

俺は23才、S男。

高校時代の友達の彼女は職場の同期で23才、H子。ハーフ顔で、色白、痩せ型。

この日、H子が彼氏の誕生日プレゼントが買いたいからちょっと付き合ってと誘われた。

待ち合わせ場所の駐車場に着くとH子からLINE。

『エアコン壊れてるから車乗せて!』

とこちらに向かって歩くH子。

今日の格好は、ショートパンツに白いノースリーブみたいなシャツだ。

助手席に乗ると

「暑いー」

と言いながら、シャツのボタンを2つ開け、パタパタしている。

同僚と女子更衣室でエッチな行為

私は、福祉の現場で働く23才(♀)です。

同僚も23才女性。

女性の患者を車椅子に乗せて姿勢を2人で正していると・・・見てしまったんです!

彼女はしゃがんで腰を曲げた姿勢をとっており、私は直立したまま彼女の真正面で話をしたり、サポートしていました。

ふと彼女に目をやると・・・制服(ポロシャツ風)のVネックの部分から真っ白な肌が!

そこから身体の割にはふっくらした胸の谷間が!

そして、ピンクのブラが!

そう、私達の制服は胸元の襟がVネックにパックリ開いているため、皆Tシャツや下着の上からインナーを着けています。

なんせ、パックリ開いている割にはボタンがないもので(笑)

そのお陰で良い思いをさせてもらっていますが(笑)

巨乳な幼馴染とカラオケ店でSEX

俺には幼稚園時代からずっと腐れ縁続いてる幼馴染がいるんだけど、 もう俺も彼女ももう就職して彼女とかできたりしてても何故かよく 酒飲みに行ったりしてるんだよね。今でも。彼女の顔は上の下って感じ。

でも中学時代とか足がメチャ速くてスポーツ万能だったんで 顔がちょい良いぐらいでもすっごい男にモテてた。ほんっと足速いの。当時俺が50mを6.8秒がベストだったんだけどその俺より早かったからね。リレーなんか女子ごぼう抜きで超格好よかったよ。

でもやっぱりガキの頃から知ってるとプール行く時の着替えとかお互いぜんぜん意識とかしないで着替えてたりとか兄貴とも仲良かったりで不思議と俺は彼女に異性を感じたことなかったんだよね。 やっぱり兄妹とかでも異性をまったく感じないのは性に芽生える前のガキの頃から見てるからなんだろうな。

セフレの妹

高校時代の女友達に篠田麻里子に似た女がいた。
性格は優等生タイプだったし可愛いけど話かけにくいタイプだった。
でも、大学が同じで俺達二人しかいないという事でなんとなく話をするようになり、
高校からの友達という事もあって、
付き合うという事はないがセフレ的になっていった。
俺にとってはラッキーな流れだった。

大学生のメル友くんと失神寸前の最高のSEXしてしまった私

4年前の話。とある出会い系の掲示板にはまってて、かなり趣味の合うある男性と仲良くなった。そのうちお互い大学生で同じ市内に住んでるのが分かり、あるとき彼がボロネーゼを作ったから食べに来ない?と誘われ家に遊びに行った。

最初のうちは料理を食べ、お酒を飲みながら話をしてたんだけど、相当な下戸の私は段々頭がボーっとしてしまい、途中から寝ぼけたようになってたと思う。そうこうしてるうちに終バスの時間が過ぎてしまい、彼のベッドに寝かして貰う事になった。

実はこの時点でうすうす予感はあったんだけど、アルコールの弱~いカクテルをグラス半分で酔っ払ってしまってたので、あまり気にも留めなかった。

人妻OLだけど旦那の会社の後輩とラブホでSEX

私は振り替え休日、彼は出張帰りに合流。早めの昼食だけのつもりが・・・。二人ともアルコールが入りそのままラブホへ。彼は、旅行鞄の中に新しいバイブを購入していたので計画どうりかな?

1回戦目はお風呂で二人で歌って1週間の出来事を情報交換、またまた飲み始めた後に彼がノックダウンしてしまう。

メガネの似合うドMな後輩セフレと社内プレイ

飲み友達→ガノタ仲間→セフレになった後輩Y。姉御な外見&ヨゴレキャラからは予想外のプチマゾっぷりにいつかは社内プレイをと熱望していた。

だけど土日も誰かがかならず出てる我が社、なかなかそんなチャンスもなく悶々としてたある日、まだ社内に4割は人が残ってる中、珍しく俺とY両方残業してました。(いつもはYが8時位に帰る)

サークルの後輩の彼女の家にお泊まり&セックス

サークルの後輩の彼女とやった。他人の彼女とやるのって最高だな。その後輩は彼女が可愛いって有名で、確かに蛯原友里系の女の子だった。

スタイルもいいし(乳がデカい)、そいつは自慢のつもりなのかたまに飲み会に連れてきてた。そこで彼女の方はうちのサークルの女の子と親しくなって、後輩いなくてもサークルに遊びにきたりしていた。

2穴バイブ責めでヨダレを垂らす人妻と中出しSEX

俺はト◯タの営業をやっている人妻のM実にノルマがヤバい時に友人を紹介して以来、しょっちゅう電話があり、月に何度か飲みに行く様になった。

去年の今頃、客が試乗車で事故って始末書を書かされて、かなりやけ酒を飲んでた。途中で酔いつぶれたのをいい事に、後輩と一緒にM実にイタズラを始めた。

最初は服の上から触るだけだったが、起きる様子が無いので服をずらして直に触ったり舐め始めた。しばらくしてからM実が目を覚ましたが、その時にはマンコはトロトロになってて指を出し入れするたびに派手に喘いだ。

円で誘ってみたら準処女ヤンキー系JCだった

115:えっちな18禁さん:2011/10/22(土) 13:06:15.90 ID:Iw6fHzTc0

5年ほど前、携帯掲示板で若くて馬鹿そうな書き込みに円で誘ってみた。
挿入なし、キスなし、お触りと手コキで条件合意して待ち合わせに行くとどう見てもJCだ。
家の近くなのか、スウェット上下で来た。
髪は黒いがヘタな化粧でヤンキーに憧れてる感丸出し。
初回は条件どおりで車中ですませたらお金が欲しくなったのか、2回目もリクエストされた。

職場の打ち上げで泥酔した先輩を家まで送ってった

先月末の金曜日、同じ課の打ち上げでえらく酔っぱらった女の先輩(26)を、家が同じ方向の僕がタクシーで送った。

彼女のアパートの前で降ろして、僕はそのままタクシーで帰るつもりだったが、あまりに酔い方がひどく、しかも先輩の部屋は階段を上がって3階という事もあって仕方なく僕が料金を払い、おぶって上る事に。

担当が違うため普段あまり話す事がない人だったので、いきなりおぶるのも・・・って気がする。

「じゃあ、おんぶしますからね」

と言って背負った。

166センチ、60キロ近い体重の彼女を普段相手にしている僕にとって、この先輩は身長が155センチちょっとぐらいと小柄なだけに、意外と軽い。

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top