FC2ブログ
年齢認証お願いします18歳以上

添乗員さんと

僕が過ちを犯した話です。

当時僕は大学生で21歳で二つ下の恭子という彼女がいました。
僕は恭子のことが大好きで、学校を卒業して仕事に就いたら結婚も考えてました。

夏休みを利用して旅行へ行こうということになり、海はよく一緒に行っていたので、
今回は北陸へ観光へ行くことにしました。
3泊4日の旅で、北陸は初めてだったので、添乗員さんが付いてくれるプランにしました。

馬鹿騒ぎしてた兄の友人の1人が私の部屋に入ってきて

高1の時、母が単身赴任中の父の所へ行って何日か留守にする事がよくありました。

高3の兄と留守番するんだけど、時々友達数人連れて来て泊まらせてました。

7人くらい来て、兄の部屋で騒いでて、私はいつも関わらないようにして自分の部屋にいたんです。

でも、その日の夜中は違いました。

Kという兄の友達が私の部屋に入ってきました。

出張先の立ち飲み屋で知り合ったDカップの女子大生

最近した出張時の話。

地方の代理店へ出張し、仕事を終えてホテルにチェックインしてから晩飯がてら軽く飲もうと、最近流行りの立ち飲み屋へ行ってみた。

オープンしたばかりで結構混んでいた。

自然と相席というか、1つのスタンドテーブルを共有する形に。

その相手が1人で来てたリカちゃん。

20歳の女子大生で水川あさみにちょっと似たスレンダーな娘だった。

茶系のダボッとしたケーブル編みのニット・セーターにデニムのミニスカートに黒のニーハイにインヒールブーツという服装で可愛かった。

世間話から始まり、酔いが進むにつれて打ち解けていった。

何気なく自然な感じで、

「ホテルの部屋で飲まない?」

と誘ってみると、

「いいよ」

と嬉しい返事。

【読者様投稿体験談】 ご近所の奥さん(Sさん)とセックス三昧な話 ‏

権藤権藤雨権藤様から2度目の投稿いただきました。

今回は人妻さん、しかもかなり年下の女性とセックス三昧とのことで羨ましい限りですな。

この体験談は読者様のご好意で「秘密のH体験談」に直接投稿していただいたものです。
他サイトへの転載はご遠慮下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バレーボールの教え子が外で泣いてるのを見つけた

俺は小学校でバレーボールを教えています。

自慢ではないんですが、バレーボールにて大学の時も日本一になった事もあります。

バレーボールにおいては有名なので、バレーボールを教えれくれないかと父兄からのお願いもあり、土日だけならという事で引き受けました。

平日のある日、仕事帰りにアパートに帰ろうとした時に、泣いている女の子を見つけました。

普段なら通り過ぎるところなんですけど、バレーボールの女の子と分かったので車を停車させて、

「どうしたんだ?」

って言うと

「お母さんと喧嘩した」

と言うんです。

高校の頃からの女友達が彼氏と別れたので一緒に飲みに行った時の事

まずは相手のスペック。

年齢は同い年の20歳。

高校の同級生でもあり、男友達の彼女でもある。

俺はAKBにはそんな詳しくはないんだけど、周りからAKBの島崎遥香って子に似てると評判だった。

俺も画像を見せてもらった事があったけど結構似てて、本人も最近よく言われるらしい。

なので名前は遥香(はるか)にしておく。

遥は性格はちょっと生意気な感じで、良い意味で男っぽい。

身長は150cmそこそこくらいで、童顔で黒髪にポニーテールの髪型をよくしてた。

そんなだから20歳には全然見えず、16歳といっても通用するくらいだった。

色白で、キリッとした目と、笑った時に出来る両頬のエクボが特徴。

遥香は俺の事を「七尾」と名前で呼び捨てで呼んでいた。

職場の新人と飲みに行って、その後キスしたら告白された

10年近く前の話になります。

当時まだ俺は独身で今で言うアラフォーでしたが、職場にアラサーでちょっとポッチャリ系の女の子が採用になりました。

10歳程年下でしたが仕事はキチンと出来るし、そこそこタイプだったので、半年位したらなんとなく気になる存在になってました。

ちなみに彼女は、高校卒業後に大学に行き、2年程前までに京都に住んでましたが、両親に

「車を買ってやるから帰って来い」

と言われたらしく、また2人姉妹で姉が嫁いでしまっているので仕方なく帰ってきました。

県や市の臨時職員をしてましたが今ひとつだったらしく、この職場に結婚相手を探す目的で?面接に来たらしいですけど…。

元彼とのハメ撮りを発見・・・

僕には彼女がいます。

結婚を前提に付き合っているので、凄く大事にしています。

記念日のプレゼントも欠かしませんし、家事まがいの事もさせずに優しくしています。

彼女が苦労したり辛かったり疲れたりしてる姿を見るのが嫌です。

甘いと言われると思いますが、彼女のために出来る事があれば僕がどんなに疲れていてもやります。

それはエッチの時でもそうです。

彼女がしたくない事は絶対にしません。

最近ではフェラすらもアゴが疲れるという事でしてくれません。

体位も彼女がなるべく動かない体位で気を遣っています。

それでも一緒にいると楽しいので、これからもずっと大事にしていきたいと思っています。

でも、1つ許せない事があります。

それは元彼の事です。

新婚ホヤホヤの新妻なんだけど…旦那とは別の男性の子供がほしくなっちゃった…

私は、23歳の新妻です。短大を出て、3年目のOLでもあります。

昨年春に、短大時代からお付き合いしていた3歳年上の主人と大恋愛の末結婚しました。

主人とは、私の方が好きになり、結婚したのです。

まだ新婚ホヤホヤなのに・・・。

でも・・・この4月から、転勤でやって来た彼が、主人との甘い新婚生活に・・・。

彼は、35歳の独身。

どうして結婚しないのかと思うくらい、カッコイイ誠実な人です。

同じ部署となり、時折一緒に外出する機会がありました。

少しずつ彼の事が気になり始め、自宅でも彼の事ばかり考えるようになっていたのです。

お隣の人妻とのセックスが最高すぎる件

結婚してて、マンションと言うにはちとボロい、かと言ってアパートと言うにはちょっと高級、といった感じの家に住んでた5年前の冬の事。
その経緯は忘れたが、なぜか隣の部屋の夫婦と仲良くなった。
良く一緒に海に行ったり、ペンションに泊まりに行ったり、お互いの部屋で宅飲みをしていたな。
あ、もちろん夫婦同士4人でな。
ある日の夜、その時もウチで宅飲みしてたんだけど、理由は憶えてないがなぜかその日は相手のダンナがいなかった。
だから嫁と俺と相手の奥さんと3人で飲んでた訳なんだが

海の家のギャル店員とシャワールームでやった時の話

天候不順で冷夏だった夏、友人2人と海へ行った。

友人はナンパ目的、俺は失恋直後だったのでただ付いていっただけ。

海岸へ行くと、早速海の家の客引きが始まる。

冷夏だからか客も少ないようで、かなり強引な客引きもあり、オッサンなどの勢いに押されそうだったが、ここは我慢。

とにかく進む。

すると、女の子の店員が声をかけてきた。

20歳前後でうっすら日焼けしている感じが夏っぽい。

Tシャツとホットパンツにエプロンという姿なのだが、「海の家使いませんか?」とやや消極的な客引き。

早速交渉を開始する。

バス車内でもたれかかってきた女は完全に酔い潰れてた

冬から春に変わる季節の変わり目の週末に職場の飲み会があったんだが、1次会は所属先の面子で行われ、2次会からは親しいもの同士に分かれて行ったんだよ。

俺は2次会まで参加してそこでお暇させてもらったんだが、2次会の会場の近場の駅から乗って電車で帰るよりもその駅のバスターミナルから出てるバスで帰った方が安上がりなのでバスで帰る事にした。

地下街通って目当てのバス停にまで行くと、ちょうどバスが来てるところ。

急いで乗り込むと車内が結構酒臭い。

週末だからか真っ赤な顔した連中が乗ってて結構混んでたんだが、2人掛けの椅子が1つ空いてたからそこに座らせてもらう。

既にその座席に座ってた女が完全に酔い潰れて窓の方に寄りかかってる。

顔はよく見えないが結構若めで小柄。

JK3の姉貴と押入れの中でヤッたった

とりあえずスペックから書いておく

俺 当時中2

バレーボール部のセッターをやってた

身長は当時で170位 今は・・・

姉 当時高3

可愛いというより美人系だと思う

身長は当時も今も152 体重は痩せ気味とだけ

あれは中2の2学期が始まってすぐ位の時だった

俺は学校がダルかったりゲームがしたかった時はちょくちょくサボっていた

ただ両親にバレるとものすごく怒られる為色々と工夫をしなくちゃならなかった

いつも家を出る時間に玄関のドアを開けて家を出ずに閉める

通学用の靴を持ち忍び足で2階の自分の部屋へ

母親が洗濯物を干す為にベランダに出てくるのを押入れにてやりすごす

2階には4部屋あってそのうち3部屋が

ベランダ伝いに繋がっていたためである

現在の嫁が婚約者だった時に酔い潰れた男友達のイチモツをフェラさせた話

結婚する前の20代半ばの話です。

当時彼女と結婚が決まり、お互いの両親への挨拶や式場選び、結納の日取りなど慌ただしくも楽しい日々を過ごしていました。

そんなある日、俺達は二人を出会わせてくれた親友Tを当時同棲していたアパートへ招き、結婚の報告をしてささやかだがお礼を兼ねた飲み会を開きました。

親友は俺の幼なじみで彼女の大学のサークル仲間。

男気があり俺の数少ない親友です。

彼女も

「俺くんと出会わなければTくんと付き合ったかもね」

と言う程のいいヤツです。

小学校の事から高校の現在まで続く姉とのエッチな関係

漏れが小3、姉が小6の時に、夏休みの午前中、家には誰もいなく、2人で押し入れの中

で遊んでいました。その時、姉が突然「おっぱい揉んで!」と言って裸になりました。

漏れは余りの事に理解できず暫く考え込みましたが、少し冷静になると大好きな姉の

おっぱいが目の前にある事で興奮して仰向けに寝ている姉のおっぱいを揉み出しました。

(今考えるとB〜Cカップくらい?)

漏れは調子に乗って「今度はお尻がイイ!」と言って、姉をうつ伏せにしてお尻を鷲掴み

にしました。どの位経ったのか、、、姉が緊張した口調で

「今度は私がH(漏れ)のちんちん揉んであげる」

と言って漏れのズボンを脱がすとティムポを弄り出しました。

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top