FC2ブログ

新着エッチ体験談

泥酔している兄嫁に悪戯心がわき・・・

正月兄貴が嫁さん(30才)を連れて里帰りしてきた。
ウチの親は久しぶりに兄貴が帰ってきて嬉しかったのか
昼間から酒盛りをし嫁さんも付き合わされてかなり飲まされていた。

それからカラオケに行こうって話しになったが
俺は酔っ払いの付き合いは嫌だったので留守番する事にした。

それでみんなが出掛けた直後
兄貴の嫁さんが飲み疲れて気分が悪いからと帰ってきた。

俺はお義姉さんにソファーで横になってるよう勧め、
冷蔵庫にあったスポーツ飲料を取りに行って
帰ってきた時にはお義姉さんは軽い寝息を立てていた。

俺はしばらくお義姉さんにスポーツ飲料を飲むよう起こそうと声を掛けていたが起きる気配がなく、
段々と悪戯心がわいてきてお義姉さんのスカートを少しずつ捲っていきパンティが丸見えになるまで捲っていった。

友人に騙され続けた妻

6ヶ月前に妻(43歳)が急にエアロビクス教室に通うと言い始めた。
私は”急にどうしたの?”と聞くと”子供も大きくなったし、最近お腹周りが気になるから”と言う理由だった。
私も特に気にする事無く”良いんじゃない”と許可した。

私48歳妻43歳21年前に結婚し子供2人いますが、もう20歳(大学生)と18歳(大学生)で、家から30キロ程離れているので大学近くにアパートを借りて2人で暮らしています。

義兄の大きなものに凄く感じてしまって

今年30歳になる主婦です。夫には弟と兄がいます。
弟は遠く離れていますので滅多に会う事はないのですが、兄の方はご近所に住んでおり頻繁に家に来るのです。

夫は次男ですが母親と同居、兄のところに居たのですが兄嫁と合わず私たちが結婚した時に同居する事に。
親を押付けたと思っているのか兄夫婦はそれは親切です。
夫の兄は背が高くて身長は185センチもあり私などは見上げるくらいです。

ゲレンデでぶつかって出会った女子大生たちに実験台にされた

バブル全盛期のこと、

社会人1年目に3人(大学の時代の同級>男)で栂池にスキーに行った。

鐘の丘で写真を撮っているところに、

(初心者)女の子が突っ込んできて俺にぶち当たった。

それがきっかけで親しくなって、バッチ1級の俺たちはその娘たち(4人組)に指導したりしていい雰囲気になった。

でもアフタースキーに誘うと、今日帰るとのことで空振りだった。

まだ携帯はそれほど普及していなかったので

その中の一番気に入った娘とベル番を交換した。

あっちから「内緒」と耳打ちされた。

ホテルに帰って、次のターゲットを探そうかなどと話してるときにベルが鳴った。

見るとさっきの娘、すぐに打ち返すと待ち合わせ場所を指定してきた。

ナイターで軟派するという2人に適当に誤魔化して指定場所へいった。

待ち合わせのホテルのロビーに行くと、

「帰ったんじゃなかったの?」

「そんなのいいじゃない、それよりお友達は大丈夫?」

「ナイター行ったから・・・」

「じゃいいね、付いて来て」

そういうといきなり彼女たちの部屋に連れて行かれた。

俺は、あまりに急な展開にちょっと焦った。

部屋にはベットが3っつあったが、ほかには誰も居なかった。

生徒の母親とホテルで挿入密会

私は某進学中学の教師をしています。
母親は子供の進学の事に必死で、内申書を少しでもよく書いて貰おうと、
あの手、この手で私を誘ってきます。
今まで中3の担任を3回経験しましたが、その内、十数人の母親と関係を
持ちました。

一番新しいのが今年の生徒Aでクラスでもトップの母親(38歳)。
私は独身、アパート暮らしで、
「近くに来た」
と言って私の部屋を訪ねてきた。
彼女は美人でスタイルもよく、とても38歳には見えない。

出会い系で知り合った人妻とセックスしてきたんだがやっぱりエロかった

32才人妻と土曜日に会った。

写メは交換済みなのでルックス・体型は問題無さそうなのだが

昨日のメールで私のアソコ、ビラビラが大きいんだけど大丈夫?

と聞いてきた・・大丈夫だと返信したが、どんだけ大きいのだろうか。

見た目は清楚そうなんだけどな・・待ち合わせ場所へ車で向かうと、

ジーパンにダウンジャケの女。

バイト先で仲良くなった女子大生に頼まれて処女を貰った時の話

もうかなり昔の話ですが、大学生の頃バイト先に短大生の娘が入ってきた。

仮にKとします。

まあ、特にすごく可愛い訳でもなく気にしてなかったが、たまたまある日シフトが一緒になり、

二人一緒で勤務で暇だったんで話す機会があった。

詳しい容姿は背は小さくて(150位かな)ショートカットだった。

太い訳ではないが少しムチムチしてたが、笑った顔は愛嬌があった。

ハキハキして敬語が入る話し方だったが、高校の時はバレー部でキャプテンだったそうで、何となく納得できた。

バイト先に新しく入ってきた女子大生4人組とのエッチな思い出を語ってく

俺の大学時代の話。

バイト先の友人鈴木と俺は同じ年でもあり特に仲がよく、良くつるんで遊んでた。

大学一年の正月明け、新しいバイトが入ってきて、それが女子○生4人組。

美幸と純子、美奈、真紀だった(皆仮名) 全員1年生で俺たちとは3歳違いだがこの頃の3歳違い、それも大学生と高校生ではかなり大人と子供、という感じだった。

 そんな中、その中の一人美幸におれは徐々に惹かれていった。

派遣社員の人妻に「抱いて」と言われた

私は妻と子供が1人いる31歳で、彼女も同じ31歳で子供は2人です。
私は結婚して4年目になりました。彼女は結婚9年目だそうです。
出会いは一年前に私が働いている会社に彼女が派遣社員として入ってきた事でした。
席が近く年も同じという事もあって、すぐに仲良くなりました。

休み時間に一緒にお茶を飲んだり、たまに昼飯を食いに行ったりと普通の友達といった感じでした。
ですが、3~4ヶ月ほど前の事です。彼女は急に一週間ほど会社を休みました。
「子供が病気になった」
と言っていたそうですが、この頃の子供にはよくある事なので、あまり気にも止めていませんでした。

弟の超優しいセックスにドはまりしてズルズルhしてた近親相姦エロ体験談

今年も彼氏は正月も仕事だったから、新年って気がしないさみしー正月だったよ。

でも、クリスマスはちょっと早めにできて、優しい彼氏からプレゼントとラブレターはしっかりもらったけどね。

仕事命な彼だけど、ごめんね、と言いながら、ちゃんと私に気遣いしてくれる。

大好き。

って、そっちじゃないや。

実はさ、そんな彼氏に後ろめたい秘密持ってるんだ。

弟とセックスしている事ね。

彼氏の事は大好きで、マジ結婚まで考えてる。

元々弟にはそういう感情はない。

普通に弟として可愛いのはあるよ。

でも恋人とかそういうのは考えられない。

だけどね、弟とのセックスは好きなんだ。

私→28歳、独身、現在彼氏あり。

いじめられてた女の子を助けてHした体験談

この前、卓球の大会がありました。

僕はその大会に参加していて、自分の試合の順番が来るまで応援席でチームメイトを応援していました。

途中でトイレに行きたくなり、1人でトイレへ向かいました。

トイレまで来ると、そこには女子の選手が3人いました。

その内の1人が突然、 「ねぇ、こっちでおしっこしてよ」

という感じの内容を男子トイレの方を指さして1人の女の子に言いました。

もう1人はそれを見てケラケラ笑っています。

どうやらその女の子は2人からイジメられているようです。

赴任先で隣人の若妻と

ある地方都市に大型プロジェクトで赴任した私48歳。
高速バスでしか都心からいけず、本社と月数回往復する日々であった。
他社も含め、単身赴任ばかりで、マンションというかアパート暮らしの男ばかり。
いつしか集合ポストにはピンクチラシばかりになった。

ある日、本社からの帰りのバスを待っていると、こんにちはと声をかけられた。
さやかさん22歳 隣のタダユキさん28歳の奥さん。

露出癖のある友達の嫁

3年前に、それまで2年間程付き合っていた友達のカップルが、籍だけ入れ同居を始めた頃の話です。

2人はアパートを探し、引越しをする事になったので、俺は実家が商売をしてるのでトラックがあるから、友達のS次とA美の、それぞれのアパートから新居への引越しの手伝いをしました。

引越し最終日に、荷物の片付けが終わったらお礼をしたいので遊びに来てくれと言われた。

俺はこの2人より一足先に結婚をし、子供が無いままスピード離婚をしていた。

制服姿の妹は最強!思わずガチガチになった俺のアソコ

高校生の妹が制服のままで何か持ち上げようとしてて・・・。
ちょっと前屈みになってたので、そばへ近づいてってミニスカートの中をのぞき込んだらスケスケのパンティを穿いてた。
そこで一つ考えついたのが「妹を手伝うコトで後ろに回り込み密着させる」っての。
その時のオレはTシャツとトランクスの格好だった。
で、妹に「重たいなら手伝おうか?」って聞いたら「おねがい」って言った。
そしてオレの予定通り妹の後ろに回り込んで、妹の体を抱き込む形で密着させようとした。
密着する直前にチン○をトランクスから出して、妹のミニスカから少し出てるパンティの食い込んだお尻に目指して勃起したチン○を先が当たりそうなギリギリまで近づけて使い捨てカメラで写真を数枚撮った。

おっさんだけど女子大生の処女を奪ってきた

おじさんですが、処女をいただいてきました。

正直『痛いんじゃないか?』『早く終ったほうがいいのかな?』なんて考えて気を使ってしまい、相当な奮闘でした。

あるサイトの投稿を読んで、9月くらいにメールくれたのは中国地方の女子大生19歳でした。

 

『相談に乗って欲しい』とのことで返事してみると『陥没乳首で悩んでいる、こんな体でエッチできるのか?』ということでした。

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top