FC2ブログ
年齢認証お願いします18歳以上

ショートへアの22歳のホテル従業員

何年か前の話だが職場はホテルで確か正月明けでドカ雪が降った日に電車は止まるし車での帰宅も無理っぽくて仕事が終わった。スタッフは特別に客室に泊まらしてもらえた。

泊組のみんなで小宴会してそろそろ寝ようか と、各自自分が借りた部屋に散っていった。俺はその時に部屋を借りそこねていて、仕方なく小宴会場で座布団でもしいて寝ようかと思ったけど風呂に入りたい!と思い、当時とても仲の良かった娘の部屋のノックをしたのね。

スペックは22歳、身長154、バスト70のCで腹筋割れてたwで、シャワーだけ貸してよって言ったらんん~・・いいよ。と。

ご主人とのセックスよりも気持ちいい

2年前のことですが、妻の女学校時代の友人と

その旦那さんと一緒に旅行に行ってきました。

しかし、妻の友人はオッパイは超巨乳ですが

体もすこし太目でした。

顔は可愛いので愛嬌がある

オデブちゃん?という所ですか

昼間は店を見に行ったり眺めのよい所を

回ったりして夕方温泉宿に入りました。

運動会が終わった後に彼女と体操服のままエッチした

あれは俺が中3の時、当時付き合っていた彼女との思い出のセックス。

俺には当時付き合っていた彼女がいて、名前は彩。

Fカップの巨乳で気が強く、八重歯が可愛い自慢の彼女だった。

そんな彼女との馴れ初めはまた後日話すとして、俺が中3の時、学校で運動会があった。

残念ながら彼女とは別の組で、彼女は赤組俺が白組だった。

運動会中は組が違うので、あまり話せず。

ぶっちゃけ、彼女と一緒じゃないという点ではつまんなかった。

しかし、男子で盛り上がる種目は楽しかったし、何より汗で女子の下着が透けて見えたりして男子には最高のイベントだったりしたので、なんやかんや俺もテンション高かった。

昼休憩では親と一緒に食べるなどしたため彩とは全然話せないだろうなと思っていた。

ネットで知り合った黒髪色白の女子大生

ネットで知り合った女の子と呑んだ時の事です。彼女は大学生で18歳ということでしたが高めの身長の割にあどけなく人懐こい顔で高校生に見えました。

俺はあまり呑めないのですが彼女はかなりいけるクチで、しかもノセられるとどんどん逝ってしまうようで水のようにがぼがぼ呑んでいました。

彼女は中高と女子校で、男性と話す機会があまりないと言っていました。つい俺は「純粋なんだね」と。もちろん「処女なんだね」という意味。

強気な24歳の先輩女子社員と会社の事務所でセックス

ちょうど、今頃の季節だったかな。会社の送別会で同じフロアの、普段は口数の少ない人と話が弾む。年下の先輩で、24歳のカオリさんとしておこう。

お嬢様系の女子高を卒業して接客の枠で会社に入り、2年目で大卒の新入社員を指導する係りに大抜擢される。最初の研修で新卒のプライドを一度壊して、会社の組織人として再び組みなおす一環だった。

年上にも一歩も引かない気の強さと生意気さ、マニュアルを越えるような接客態度は誰も逆らえない。一日の終わりの最後の挨拶練習で「疲れても笑顔!!一日働いたら疲れるの。でも、最後のお客様にも最高の笑顔でしょ!!」など、大声で怒鳴っている姿は研修の語り草。

【人妻とのエッチ体験談】職場でソープいきたいって話を既婚者の先輩に聞かれてた

俺、カズっていいます。

何年か前の話だけど・・・22歳の時に入社した会社で2人の先輩人妻社員とセックスした話。

1人目、希美さん。

24歳で目が細く、メガネを掛けた中肉中背。

お昼休みに男の同僚と、セックスする相手が居ないからソープにでも行きたいとか話をしてたら希美さんがその話を聞いてたみたいで、昼から倉庫で俺1人仕事してたら希美さんが俺のとこにやって来た。

希美「さっき風俗行きたいとか言ってたけど溜まってんの???」

俺「もの凄く溜まってます!!(笑)希美さん、ヤラせてくれるんすか???(笑)」

希美「有料でもいいなら・・・」

俺「マジっすか!?いくらですか???」

希美「10000円。でも絶対ゴムしてね」

俺「了解です。いつヤリますか???」

免停の時ずっと送り迎えしてくれた会社の後輩の男の子

40代主婦の久美子です。

20代の頃の話です。

当時、金融関係のOLをしていました。

バブルで景気が良い時代で、結構ブイブイいわせてました。

年上のDCブランドに身を固めた、上司といわゆる不倫してました。

その夜も単身赴任の上司との情事を終え、マンションからの途中でした。

夜も遅かったので飛ばしていたその時、ピカっとオレンジ色の光が目の前に。

もう時すでに遅く、数日後警察から呼び出しの通知がきました。

無人取締機に捕まっちゃいました。

その夜は上司と久しぶりだったんで、異常に逝きまくったんです。

そのままハイテンションで帰ったんだ。

女で40キロオーバーなんで、警察で酒とか薬物とかどこ行ってたんだとか勘ぐられたけど、素直に受け答えしてました。

しかし、刑は刑。

60日、講習受けて、30日の免停。

ずっと好きだった子が花見中にウンコを漏らしてしまった

あれはハタチくらいの頃、高校の時の仲のいい奴ら数人グループで花見をした時の話です。

その中には俺が1年生の頃から密かに可愛いなと思っていたAちゃんもいました。

Aちゃんは可愛くて、クラスの女子からも男子からも人気のある女の子でした。

元々仲もいい方ではなく、ただのクラスメイトだったため卒業してからは何の接点もなく、音沙汰もないまま約2年ぶりの再会です。

久しぶりに会ったAちゃんはやっぱりとても可愛くて、高校の頃より色気がプラスされていて俺はますます惚れ込んでしまいました。

人見知りの俺ですが、このお花見ではみんなお酒も入り、俺もAちゃんの隣をさりげなくキープして話も弾みます。

初めてこんなに2人で話したなぁと思いながら、Aちゃんを酒のツマミにどんどんお酒が進みます。

もう俺の視界にはAちゃんしかいなくなり、他の奴らの話などほとんど聞こえないくらいでした。

Aちゃんは可愛いだけじゃなくとても気が利く子で、率先して雑用したり空き缶を片付けたりしていました。

話しているうちに、今Aちゃんは彼氏がいる事が分かりました。

上司の奥さんとSEX体験談

俺35、上司40代前半、奥さん上司より少し年下です。1年くらい前から、上司の夫婦関係がうまくいってなくて(それは上司の浮気発覚が原因)子供が寝たりしたあとや、休日に間が持たないから遊びに来てくれと言われ、ちょくちょく通うようになりました。

奥さんはほっそりとした美人で、別にグラマーなタイプではないけど、とても色気のある感じでした。なぜ、浮気するんだ?と思ったくらいです。俺が上司の家に行くと、だいたいは家で焼肉をして酒を飲み3人で話しをして、その日は泊まっていくというパターンができてました。

バイト先の事務のお姉さんに筆下ろししてもらったエッチ体験談

俺が大学2年生だったと思う。夏休みに帰省しないで、食品工場でアルバイトしたんだけど。その会社の事務のお姉さん。当時、32・3歳ぐらいだった。

9月上旬でアルバイトやめたんだけど。最後の頃の土曜日、仕事終わったあとお姉さんのアパートへ。以前から、ごはんいっしょに食べようって誘ってくれてた。

お姉さん、身長は160センチぐらいでそんなに高くはないんだけど、ムッチリグラマーで、おっぱい、お尻とても大きかった。今で言う、巨乳。テーシャツ着てたときなんか、どこみて話せばいいかと思ったくらい。目のやりばに困ったよ。

工場のあるところから、電車に乗って。それから、夕飯の食材(すきやき)をいっしょに買って、お姉さんのアパートへ。女性の住まいにお邪魔するの初めてでした。小奇麗に片付いてた。

女友達と一緒にお風呂に入って立ちバックで突いたったエッチ体験談

中学のとき、長距離が遅い俺を馬鹿にしていた女の子がいた、まぁここではA子としよう。普通に仲はよかったが何とか見返してやりたいと陸上部の友達から練習法を聞いて必死に努力をし1500mが7分台から5分前半に持っていった。


それを黙ったまま体育の長距離の授業が始まった。最初に1500mの計測があるんだがA子が俺を馬鹿にしに来たから俺が5分30秒切ったらなんでも言うこと聞けよ、と言ったら見事にノってくれた。

切れなかったときはもちろん言うことを聞くことにするという条件にした。まぁ普通に5分前半を出し賭けに勝ったわけで。放課後、A子が俺のとこに来て「何すんの?」っていってきたから、ヤろうと言うとA子硬直。

男友達の可愛い妹の処女とのエッチ体験談

大学行ってた時、友達に貸していたDVDを返してくれって言ったら、そいつがこれから学会の発表の為の作業で、どうしても手が離せないからと住んでいるアパートの部屋のカギを渡してきた。

DVDだけ取りに行ってすぐカギを返そうと思い、そのままアパートに直行して鍵を開けてドアを開くと、部屋の中にとても慌てた風な○○○生位の女の子がいた。

部屋を間違ったかと焦ったけれど、カギはアイツのものだったし、と混乱していたら女の子の方が「あの、ここ○○○○のお部屋ですよね」と聞いてきた。

俺が「そうだけれど、あんただれ?」と聞くと、彼女は「私○○の家族ですが、そちらは?」と聞かれ、自分は友人で貸していたものを返して貰いにカギを借りた事を説明すると「お兄ちゃんは今日、帰って来れないんですか?」と途端に不安な様子になった。

とりあえず今は忙しいらしいよ、と説明すると困った風なので、どうしたのか聞くと親と喧嘩をして、兄の家のスペアのカギをそっと持って突然来たらしい。

寒空で立っている女子校生に声を掛け家に連れ込んだエッチ体験談

俺は25歳のフリーター。

去年の暮れの日曜日、夕方バイトからの帰り道、女の子が1人立っていたので近付いて話しかけてみた。

友達と待ち合わせしてたらしいが、どうやらスッポカされ、しかも”夕方に友達と遊んで来る”と言って家を出てきたから直ぐに家に帰らず時間を潰してたらしい。

寒い中あまり厚着してなくてミニスカートを履いていた。

自分のアパートまで歩いて15分程度の距離だったから、女の子に

「俺んち近いから、寒いしまだ家に帰らないのなら暖まってく?」

と言うと女の子は

「いいんですか?」

と聞いてきたので

「いいよ」

と言い、話しながら歩き始めた。

近所の奥さんとセフレになっちゃったエッチ体験談

僕は26歳のサラリーマン、都内のアパートで一人暮らししてます。
あるとき会社の帰り、午後7時ごろ、いつも乗る電車に乗ってたら、すぐ近くに見たことある顔が。
僕のアパートの前の家に住んでいる奥さんで、以前奥さんの車が脱輪したとき手伝ったことがありました。
お互いすぐ気づき、帰りの電車内で世間話をしました。
奥さんはお名前を佐々木さんといい、代々木で働いていて、高校生になる娘さんがいると言ってました。
 
すると電車が事故か何かでストップしてしまいました。
よくあることなので仕方ないですねえ、などと話してたら、次のターミナル駅で信じられないほどの乗客が一気に乗ってきました。

昔の後輩と久しぶりに呑んだときのエッチ体験談

暑い夏の夜でした

友人Aと飲みに行こうと言う事になり、近所のバーへ

時間的にはAM1時頃、いい感じで飲んでいるとお店のドアが開き

♀2人が入ってきました。一人は身長160cmくらいのちょいポチャ

なカワイイ系の子、もう一人に目をやるとどこかで見た事あるような…あ!!!
その子は高校時代の後輩でM美、あだ名は「不二子ちゃん」w

身長165cm程でスタイル抜群の巨乳チャン、カワイイというよりも綺麗系

学生時代に1度M美に告白されたのですが、その時自分には彼女がいたので

丁重にお断りしたのです。

その不二子ちゃんが目をトロンとさせ泥酔まであと5分みたいな表情で

こちらに近づいてきました

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top